2013.07.03 きりがたりシアター@千歳市

130703084764562013.07.03
きりがたりシアター
@千歳市

|| これは2013年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

(→きりがたりシアター・ここまでの記録)

きりがたりシアター初の千歳市。
小規模校の合同鑑賞会という場で
たくさんの笑顔と会ってきましたね。

基本的に直近5月の札幌公演と
同じ演目で臨んだ…
と思ったら違いました。

ラインナップは
「おむすびころりん」
「童謡メドレー-四季バージョン」
「3びきのこぶた」
は変わらなかったけど、
読み語り+音楽の演目は
「いちねんせい」にしたんですね。
対象が小学生限定だったからそうしたんだね。

この頃の「おむすびころりん」は
いじわるじいさんが最後もぐらに変身するバージョン。

「いちねんせい」は
最初の篇の「びっくり顔」にも「歌顔」にも
しっかり笑いが来てましたねー。

千陽の舞いから始まる「童謡-四季」では
途中、「お正月」を歌う子もいましたね。
けっこうノッてくれた感じね。

「3びきのこぶた」は、この頃なんか
いろいろ派手な方向の演出が入ったり
してたんですねえ。
映像見てて、まあ、懐かしいとか
思ってしまった(笑)。

クローズドな場だったので
告知もしてなかったし、
はい、お客様写真もございません。

13070310536459その代わり、
本編終了後の
千陽きり紙教室の
模様を
皆さんの背後から。

//
「きりがたりシアター」次の予定は
おおっ!珍しく、現在確定情報なしです。
またの告知をお待ちください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.12.18 クローズドイベント参加@西区

2011.12.18
琴似バレエ研究所
クリスマス会
ゲスト読み語り@西区
(クローズド)

|| これは、2011年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

この年8月には公演に参加させていただいたりもした
11年公演報告
琴似バレエ研究所さんにお呼びいただき
クリスマス会のゲストとして
読み語りパフォーマンスを
させていただきました。

07年にも、お呼ばれしてたはずですが、
おおー、
07年児童向け報告
07年大人向け報告
と、2回年代分けしてやってたんですね。

で、この年は、小学校高学年以上がメインということで
大震災の年でもあったことから
「楽しい作品」より
ちょっと人間について考えてもらうような作品を
軸に選んだんですね。

芥川龍之介「蜘蛛の糸[青空文庫ページ]」
そして
新美南吉「てぶくろをかいに[青空文庫ページ]」

まあそればっかりでもってんで
締めには、許諾いただいてるものから
谷川 俊太郎・作/和田 誠・絵「これはのみのぴこ(サンリード)[Amazonページ]」
をお届けしました。

おおむねいい感触で聴いていただけたと思う。
拍手は温かかったなあ。

お客さま写真をお願いしたところ
なんと主宰みずから
わたくしの携帯で
記念写真を撮ってくださったはずなのだが…。

2またデータが
壊れて…
ましたm(_ _)m
小さくて
すみません。

ありがとうございましたっ。
もうみんな、大きく
立派になってるんだろうなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.11.05 おめで隊助っ人参加@千歳市

2010.11.05
おめで隊クローズ助っ人コラボ参加
@千歳市

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

わーー、また間が空いてしまったあ。
少し省略気味に行こう。

この日は「おめで隊」に助っ人参加。
千歳市の某幼稚園でのクローズ公演でした。

「おめで隊」ってのは
一応「ミュージックパネルシアター」が売り?の
不思議なチーム(笑)。

まあとにかく「歌」がいろいろ出てきます。

そんなわけで、まっつソロでも
「きりがたりシアター」でもやらない
「歌う」ってことがありまして…。
さらにギターをかき鳴らすなんてことも
やらされまして…。

なんかめったにない「まっつ」が
そこにあったみたいです。
おー、もう遠い記憶の彼方だったりしますが
かなりかなり、いい反応だったようでした。

参照:
http://blogs.yahoo.co.jp/omedetai0912/archive/2010/11/5

そうそう、過去、ゲスト的に
「おめで隊」に参加したことはあったんだけど
確かに「しっかりコラボ」は初でしたね。

Ca3a3183Ca3a3187左は久々に
家を出た(笑)
マイギター。
右は
ノリノリの場内。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.06終盤-07初旬 省略記録

2010.06終盤-07初旬 省略記録
|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

2010年6月30日
石狩教育局主管の
「平成22年度第1回北海道放課後子どもプラン推進事業研修会」にて
選択研修のひとつとして
「子どもの良さを引き出すコミュニケーション」と
題した研修の講師を務めさせていただきました。

記録も写真もございませんが、
Ca3a2695
まっつにとっても
赤煉瓦庁舎内で
初めて
読み語りを
やらせていただいた
記憶に残る日となりました。

//
2010年7月5日
closedお呼ばれライブ。
新川中央小学校。
低学年・中学年・高学年と分けて
各30分のプログラム。
リクエストも受けました。

新聞にも実施が紹介されました。
本体新聞社サイトにはもう残ってないようですが
↓こちら↓に一部掲載されてます。

2学年ずつでの実施って
まず滅多にないんですけど
反応の違いがよく分かって
とてもエキサイティングでした。

佐藤さん、ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.07 まっつおはなしライブ

2008.07.07(月) 図書カーニバル@恵庭市立和光小学校

|| これは昨年2008年の今頃についての報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

ああっ。まだ1年以上後になっての報告ですm(_ _)m。

Ca3a0020さて、学校に到着しますと
まず、こんな手作りポスターがっ!
おおー、ゲストというより
メインではないですかっ。

Ca3a0021さらに体育館にも、
こんなウエルカムがっ。おおーーっ。
ホントにメインパフォーマンス
として盛り上げてくださってます。

始まりまして、まずは2曲ほどみなさんで歌ってました。
011その後に、お母さんたちの
リコーダーチーム
『ベリーサラダ』の演奏。
みんなしっかり聴いてます。

いきなり自分がやるより会場の空気を感じられて
とってもいい感じで、いよいよまっつの出番。

いちおうマイクテストもしていたのですけど、
リクエスト用に用意いただいたものも
まっつセレクトも、絵本が多めだったので
なるべく拡散しないように、肉声で実施することに。

まずは「ねずみのよめいり」
続いてひだの かな代 作
りんごりんごろりんごろりん(新風舎)[Amazonページ]」と
定番作品をお読みしてホットになったところで、
リクエストターイム。

図書ボランティアの方々に、厳選していただいたものから
さらにお子さんたちに選んでもらって、絵本を2冊。
知ってる絵本な子も多いはずなのに
思いっきり楽しんでくれました。

それから、まっつのお友達の作品
(正しくは「お友達のお兄さんの作品」なんですが)
「なかなおり」を読んで少し落ち着いた空気にして、
谷川 俊太郎・作/和田 誠・絵
これはのみのぴこ(サンリード)[Amazonページ]」
でしめくくらせていただきました。

終止、しっかりいろんな反応してくれるので
いつも以上に、アドリブが多くなってしまいました。

Ca3a0023図書ボランティアの皆さん
(あ、司書さんもいるっ)
おつかれさま。
そしてありがとうございました。

017撮っていただいた
まっつのパフォーマンスの様子。
たまには、載せてみよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.17市内北区某小学校

2008.06.17ライブ@市内北区某小学校

|| これは昨年2008年の今頃についての報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

北区某小学校で2学年ずつ各30分、3ステージのライブ。
これは同校に私設文庫を提供なさっている親御さんが
いつもの文庫蔵書提供に加えて、
「まっつライブをプレゼント」という趣旨でのオファー。

学校の授業時間として実施されたのでありました。

主催者さんから各1つずつの絵本リクエストがあって
その後は、残り時間に応じてまっつの持ち込み作品を読み語り。

お休みした子を除いて
3ステで全校児童に向け実施したわけで
そんな形もまた初めてでありました。

どの学年も、さすがにお友達ばっかりと聞いてるだけあって
実に盛り上がっていただいたのでした。
ありがとうございました。

(作品紹介省略)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.07恵み野中

この日は、恵庭・恵み野中学校の
「よみかたりの会」にお招きいただきました。
なんとこの日が初めての第1回ということで
スペシャルゲスト的な出演でした。

計画した司書さんによると「10人ききにくるかどーか」
とのことでしたが、フタを開けてみると
生徒さんたちだけでも60人以上、
ボランティアのお母さんたちや
先生方を加えると、80人超な感じの大盛況でした。

まずはまっつデモンストレーションで読み語り。
この後、図書委員たちによる紙芝居披露があるということで
その参考にもなればと、
司書さんからの当日リクエストで、紙芝居スタイルの、
『なぜ、かがみもちをかざるの?』を読みました。
★参考大型本
脚本・解説:千世 まゆ子・絵:鈴木 びんこ
なぜ、かがみもちをかざるの?(童心社)」[Amazonページ])

そして用意した、芥川龍之介「蜘蛛の糸」[青空文庫ページ]。
中学生にはジャストフィットだろうと思ったのだが
「知ってる人」の声かけには、わずかな反応。
若い皆さん相手だったせいか、かなり速めの読みになりましたねえ。
笑いもたくさん出た「かがみもち」よりは、
ちょいと拍手量は少なかったかも(爆)。

最後に図書委員の皆さんによる
紙芝居披露があり、終了後アドバイス。
その時間、他の人たちはいなくなると思ってたのに
けっこう残ってたんですね。

なので、短時間だったこともあり
突っ込んだアドバイスはしにくくて
やる気につながるようなコメントを残してきたつもり。
役に立ったかなあ。

最後に最後には、なんと
騙り読みのリクエストまで
司書さんからのご提案で披露することになりました。
北海道立消費生活センター「だまされないための十か条
10項目あるので
読み方リクエストは2ついただく。

1.責任もってと司書さんにひとつ
「トイレにいきたい、あと10分で漏れそうな(大)ときのおじいさん」
2.もうひとつ確かこの文書を出してくれた先生から
「眠たくて眠たくてしょうがない幼稚園児」
やっぱり騙り読みが一番受けました(笑)。

(この2.の先生と後々共演することになるとは
この時は思ってもみませんでした、お互いに。)

Ca250337記念に図書委員の
皆さんと
一緒に写真。
仕掛人の
司書さんもいらっしゃいます。

ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.02.04-05テンパカルテット+

Ca250327この2日は久々の
テンパカルテット。
プラス1のピアノ
とともに
市内某専門学校にて
特別授業的に2日間計4ステ、closed。

持ちネタの「ブレーメンの音楽隊」と演奏に挟まって
読みとピアノのコラボ用に作られた演目を披露。

全部で何人に観てもらったんだったかなあ。(記憶もうあいまい)

当時、こんなこと書いてます。
「汗かいて着替えて昼飯くって仮眠してまた汗かいて着替えて…。
 1日だけだら問題なかったと思うが
 ちょーと、2日続けるとしわよせきそう。」

特に初日の夜はこの後の琴似音楽劇の通しまでやってたから、
あー、かなりハードな2月を過ごしてたなあ、去年。
実は今年もそこそこ…ではあるのだけど(爆)

Ca250329おまけ画像は
まっつ接写。
ピアノとの関係で
マイクパフォーマンスに
なったのでした。
学生さんたち、覚えててくれてるかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.12.02クローズド@西区

2007.12.02
琴似バレエ研究所クリスマスコンサート・ゲストパフォーマンス2

この日は「児童クラス」発表会コンサート後の
プレゼントパフォーマンス。

録音記録あったはずなのに行方不明。
「ねずみのよめいり」楠山正雄
そらさんの「ランディーとまちのクリスマス」札幌市トラック協会
ふとがみ脚色「ブレーメンの音楽隊」

もうひとつ用意してたんだけど
内容濃かったので「もうマンプク」とのこと。
みんな、その後にもお楽しみがあったしね。

児童クラスの前列に並ぶ小学生たちが主対象だったんだけど
後ろに待機する大人の方たちもしっかり観覧してくれて
その反応にけっこうな違いがあるのに
ちょっと対応しそこねたかも。
小学生へのベクトルが強くなりすぎて。

さすが小学生でも芸術活動してるだけあって
反応は敏感なのさ。

とはいえ、その後登場したサンタさんに
ぜんぶもってかれた(笑)感じでしたが。

Ca250274あらら、この日は
最初から請われて参加写真。
小さなお顔の中
やっぱりひとり特別デカイ顔で
ごめんなさい。

ありがとうございましたm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.23クローズド@西区

2007.11.23
琴似バレエ研究所クリスマスコンサート・ゲストパフォーマンス1

10年くらい前からの知己で
そんなにお会いしないけど
なんかつながってる感じでいさせていただいてる
バレエマスターからのご依頼で、
内輪の発表会の後
エキストラブログラム的に
お呼ばれして読み語りパフォーマンス。

この日はレディスクラスの皆さん対象。
(この後12月にも別クラスの日にお呼ばれしました)

「注文の多い料理店・序」
「やまなし」
そして「注文の多い料理店」。
宮澤賢治作品でやらせていただきました。

Ca250265クローズドなので
「お客さま写真」
遠慮しようかと
思ったのだけど
快く公開オッケイで撮らせていただきました。

さすがに皆さん表現活動しているだけあって
こっちがびっくりするくらい
パフォーマンス中の集中度が高かったです。

Ca250266でもって
記念写真まで
撮っていただくことに。
美女たちに混じったまっつ
ひとりだけ顔、でけえー(爆)

ありがとうございましたm(_ _)m。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AMICA | closed | Clubまっつ | JRタワー | partyゲスト | semi-closed | WS・講座 | きりがたりシアター | きり紙 | くすみ書房 | こぐま座 | すぺしゃるらいぶ | どもIV | まとめ報告 | やまびこ座 | アップルガーデン | アトラクションゲスト | イベント参加 | オペレ | カエルヤ珈琲店 | ガンゲットダイマ | コラボレーション | コンカリーニョ | コンクール | シアタースポーツ | ストリート | チカチカ | チャリティ | テレビ | テンパカルテット | ニュアージュ | ネットTV | パフォマーケット | フォーラム | メディア | モンクール | ヨミガタリスト | ライブペイント | ラジオ | リクエスト | 上湧別町 | 人形劇 | 函館市 | 北広島市 | 千歳市 | 南幌町 | 即興組合 | 参加型イベント | 名寄市 | 和寒町 | 報告 | 士別市 | 夢十夜Nights | 宅ライブ | 安平町 | 寸劇 | 小樽市 | 屋外 | 展覧会 | 岩手県 | 恵庭市 | 愛別町 | 投げ銭 | 斜里町 | 新篠津村 | 日記・コラム・つぶやき | 旭川市 | 映画 | 朗読会 | 札幌市中央区 | 札幌市北区 | 札幌市南区 | 札幌市厚別区 | 札幌市手稲区 | 札幌市東区 | 札幌市清田区 | 札幌市白石区 | 札幌市西区 | 札幌市豊平区 | 東京都 | 栗山町 | 業務 | | 江別市 | 深川市 | 清里町 | 温故知新音楽劇 | 湧別町 | 滝川市 | 演劇 | 猫のしっぽ | 由仁町 | 省略記録 | 真田組 | 砂川市 | 神奈川県 | 稽古 | 舞踏 | 観覧 | 記録 | 記録なし | 記録不完全 | 記録別途 | 記録準備中 | 詩のボクシング | 読み語り | 講演 | 赤れんが | 進行 | 道内ローカル | 釧路市 | 音楽 | 黒松内町