2017.07.19-20 きりがたりシアター@湧別町

170719072900962017.07.19-20
【湧別町幼児芸術鑑賞事業】
きりがたりシアター
湧別町

|| これは、2017年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

(→きりがたりシアター・ここまでの記録)

同年3月くらいに打診あって
対象は町内未就学児と保護者のクローズド公演
2日間で町内2カ所というオファーでした。

クローズドだし、未就学児中心なので
お客様写真は撮ってないし、記録は不完全なのだ。

そんなわけでとりあえずの流れを報告しておきます。

一同、高速バスで前日入りして、まずはリハ。
その後、本番前にさっそく歓待いただきましたっ。
1707181903009117071819090092
おおーー。夏の道東の味覚がたっぷりだああ。
報告ってのは、そっちかい(爆)。

初日2日目とも、実施は午前中。3月の枝幸公演と同じ
練り上がったプログラムにしましたが、
それでも10時開演に向けて、
7時半から準備スタートしてたんだね。
1707190817009717072008100124
左は初日の会場早朝の準備模様。右は2日目。

録音記録できたのは2日目だけだったけど、
この日は皆さんから、とてもにぎやかに
リアクションが返ってきてたなあ。

自分メモによると、初日にマイク使ってやってたら
なんか反応がビビッとこなかったので
この2日目はナマ声で臨んで、それが功を奏したのかも。

ああ、でもまっつ担当じゃない
楽器紹介への反応もすごいネツレツだったから
それだけが理由じゃなかったかも。

「おむすびころりん」の宴会シーンでも
皆さん、大変にぎやかにおつきあいくださってたしね。

//
2日連続、別の児童センターでの午前中本番。
てことで、初日の午後は、どーんとお時間ございましたので
湧別をたっぷり楽しみました。

ああ、こんなふうに時間がある遠征なんて
「きりがたり」史上、初めてじゃなかったか(笑)。

道の駅に寄ったり、ガイドマップを参照したり
1707191346010317071914130106

1707191514010717071916210117こんな
遊園地が
あって、
のびのび
過ごしたみたり。

1707191623011817071916230119手書きの料金表
っていうのが
とっても
味わいぶかくて
なんだか、ほのぼの
しちゃいました。

そしてびっくり。なぜか「雨ニモマケズ」の像が!
17071915260109

夜もご当地の茂加食堂さんで、かんぱいメシ。
1707191807012017071918360122

湧別町は、かつて「詩のボクシング」で
何度かお訪ねしたのだけど(上湧別町のころから)、
こんなにあちこち寄れたのは初めてでした。

そんなわけでお世話になりました、湧別町。

2日目終わった当日は、高速バス遠軽出発が昼過ぎ。
夜には自分、専門学校学生の公演を観てたみたいよ、わお。

| | Comments (0)

2016年 その他まとめ報告@各所

160607174424222016年、しっかり報告しそびれ分の
ザッとした報告と全体まとめを。

あ、2015年分はまとめてなかった_| ̄|○

|| これは、2016年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

2016年分の最初の報告は、
160110モンクール26
2020年4月14日付リリース。
ああ、がんばったけど、つかず離れず、
2016年分に、ほぼ1年かかったのね…。
離されなかっただけよしとしよう(爆)。

ということで
【未報告事項】
<2月>
・2年ぶりに「冬の祭典」で舞監。
 ハリラブ終わった翌週、翌々週だったんだもんなあ。
16020712391651よくやったわ、
我ながら(爆)。

舞監仕事痕跡と
足元(笑)。

<4月・5月>
・2ヶ月続けて「いいぺさ北海道」に出演。
 いずれも6月きりがたりシアターの宣伝。
16042521081754これは4月。

あ、5月は千陽と
行ったはずだが、
写真撮ってなかったあorz

<9月>
・NECO「再殺展」にお邪魔して、
 なんか読ませてもらったはずだぞ。
 何読んだかの記録は……なかったああああ。

<11月>
・エアG生出演、なんてこともありました。
16110714292129
「読み語り講座」
について
取材いただいた
のでした。

ほかに4月と9月に同物件のCMナレ録りしてる。
ああこれ、北海道対象じゃないCMでした。
あらま、メディア系はそれだけ…。

///
【報告分まとめ】
そして報告してた分のまとめ。

一般演劇出演は4演目計21ステージ
・1月弦巻楽団「ハリラブ」10st。
・6月琴似住民劇「Must Go On!」4st。
・9月GM企画「セ・ラ・ヴィ」3st。
・11月恵庭市民ミュージカル「コンビニブギ」4st。

4作品出演は、このところでいえばめちゃ多い。
まとめてなかった2015年は
前年に続き1本だけだったもの。
【参考】2014年この年その他

読み語りはソロ・きりがたりシアターなどの
コラボ・ジョイント等、
劇場もクローズドもぜーんぶ含めて
31回ね。数え方むずかしいけど、いい、それでいい。

そして本格的に自主講座もスタートさせたので
講座実施日が自主17日その他1日。
学校等のクローズドなものは入れてません。

一方、観覧鑑賞は
どうやら芝居系が8本。
その他朗読系は3本くらい。
あら前に報告した2014年よりだいぶ少ない。

基本、観るよりやる年だったのだねえ。

さあ、2017年に入るぞおおおお。
16060717442422a

| | Comments (0)

2016.08. 乱入?読み語りシリーズ@北広島市

160717124118642016.08.02
【風味絶佳で、
 まっつもやってみよう01】
「本のチカラをなめんなよ」
登場本の一部をリクエスト対応。
2016.08.04
【風味絶佳で、まっつもやってみよう02】
「なつやすみの手作りお味噌」
参加者それぞれが仕込んだお味噌に、
リクエスト作品を読み語り。
風味絶佳(FBページ)

|| これは、2016年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

興味深い書籍が並ぶ北広島市の「風味絶佳」。
(註・2020年11月現在、店舗は「休眠中」。
ブックコーディネートチームとして
動いてらっしゃるようです。
上記FBページでは続々とお薦め本を
紹介してますよ、すごいなあ)

この16年8月の2日間おじゃまして。
なかなかふだんやれないことを
やらせていただきました。

まずはの8月2日は
HS(株) 斉藤和則さんによる
本の紹介イベントにお邪魔した。
参加者それぞれに、コンスタントにお薦め本を紹介するという
ちゃんと説明するにはけっこうムズいイベント。
(註・ご当人のブログで、おそらく同根と思われるイベントを
告知しています。ご参照ください。
「売れる本より「売れちゃう本」を!」)

「出番がなくてもいいんで、同席させてください」
てな感じでいさせてもらったんだったと思う。

まずは前回も参加したかたが
そのとき薦められて読んできた本のレビューから。
ここで3行くらいリクエストもらって読んだ。20秒ちょっと。
スゴ編。』より。
16080212161895

その上で、その参加者にこれまで薦めてきた本を
改めて紹介してくれたりして、
そうした話題を起点に、いろんなところに
他の参加者も巻き込んで話題が広がっていく感じ。
あ、ステキなイベントだわ。

次の方からの
死ぬ前に後悔しない読書術』より「はじめに」。
これ6分くらい。
16080212161896イベント中の出番はそのくらい。

(そっか、本はコミュニケーションツールでもあるんだな。
ああ、読み語りがそういうツールになるには
どうしたらいいんだろう。
って、ずっと考えてきた気がする。
↑このカッコ内は2020年11月のつぶやき)

おっと、でもイベント本編終了後にも
アフタートーク的な時間があって
そこでもリクエストもらったのでした。

お店オーナーから
食器と食パンとペン わたしの好きな短歌
16080215181899から、短歌いくつか。
そして、斎藤先生押しで
魂が震える話』より「かえってくるな」。
あ、これ写真なかったあああ。

そして、イベント完全終了後には
オーナーからタイマンリクエストで『かないくん』。
16080215181898 1対1って久しぶりだったけど、
作品に引っ張られたんだな、すごく時間使って読んだわ。

店内には軽快なジャズが流れてたけど、
まったく邪魔な感じはしなかった。

//
さてさて、その2日後、8月4日。
またまた風味絶佳で
これまた初体験な読み語りを
させていただいたのでありました。

菜菜倶楽部 主宰の阿部由美子さんによる
(参照:阿部由美子さんFBページ)
「風味絶佳でやってみよう109 手作りお味噌」
というイベントにお邪魔。

見学という立場で同席お手伝いさせていただいた上で
お味噌に読み語るという企画。

なんのこっちゃ、でしょ?
参加者それぞれが仕込んだお味噌に
「立派に熟成するんだよ」の気持ちを込めて
仕込んだ人の選んだ文章を
お味噌になるはずのネタに読んで聞かせるという
誰が考えたのやら、
まるで「牛にモーツァルト」のような効果が
…あったらいいな。企画であります。

オーナーの発案ですわよ。
そういう発想がおもしろいよね。
もちろんリクエストくれた参加者も
聴いてくれてるんだけど(笑)。

参加の3味噌に読んでみました。
それぞれ一部抜粋でしたけど。

おはなし だいどころ』より。
新しい道徳』より。
ともだちは緑のにおい』より。
1608041208190416080412361908 みなさんそれぞれ、選択が小粋です。
北野 武が道徳の本を出してるなんて、
このときまで全然知りませんでしたね。へえー。

16080412081905ん。録音記録は
ないけど、
この写真も残ってた。
読んだんだ、きっと。
すっかり忘れてた。

ああ熟成したお味噌たちが、どうなったのかってことは
特に確認してないっす。
というか、こんな「読み聞かせ」をしたこと
少しでも思い出しながら食べてくれてたら
うれしいなあ。

1608041255abesan_satsiei阿部先生が
撮ってくれた
お味噌と本と
仕込み参加者と
読み語り乱入者(笑)。

//
さて、この「風味絶佳」連続の
「まっつもやってみよう」シリーズ。
その前に、「突然、風味絶佳」ってな感じで
普通の営業中にお邪魔して
その場でリクエストもらう、なんていう
流しの読み語り屋さんもやったんでした。
この年の7月17日。

そのときは。絵本を一冊リクエストいただいたのでした。
おなら」。

160717131018661607171300haruchi_satsueiお客様と
記念写真。
撮って
もらった
読みまっつも。

たった3度の機会でしたが、
いろんな経験させていただきました。
風味絶佳、亜美さん。ありがとうございました。
それぞれの日にお付き合いいただいた方々も
どうもありがとうございました。
またいつの日かっ!

いやー、それにしても、ホンっとに
本っていろいろあるもんだよなー。

| | Comments (0)

2014年 その他まとめ報告@各所

2014年、ほかにも
あれこれあったのですが
しっかり報告しそびれ分の
ザッとした報告と全体まとめを。

|| これは、2014年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

の前に、自分にちゃんと認識させるために。
2014年分の最初の報告が、
2017年6月22日付
それから、な、な、なんと
1年9ヶ月近くかかって、やっとここにたどり着いた始末。
んー、どんどん遠ざかるなあ・・。
今年こそ、ちょっとでも近づけるよう頑張りたい。

ということで
【報告しそびれ分】
<1月>
・福津さんの
 札幌人図鑑に
 掲載いただいた。
 終了後の
 記念写真
・市外で単発講座したりもしてた。

<2月>
・NHKラジオドラマ『うるさいサウルス』に出てた。
・あら、そうだ。なんかオペラの展示上映用の映像出演してた。
・最近も春先になると放映される「よくねたいも」(ナレーション)が、最初にリリースされたのもこのとき。
・おっと「冬の祭典」に舞監でかかわるようになった最初の年がこの年だったみたい。

<7月8月>
・「この砂赤い赤い」
 の撮影(出演)してたんだあ。
 一般向け上映は
 10月でした。
 共演者との2ショット。

<10月>
・北海道警察「密売人」撮影(出演)。放映は翌年の9月でした。その後、もう何度か再放送されたみたい。

<11月>
・学校がらみのアニメアフレコ出演。

<12月>
・マキニウム
 冬まつりで
 歌った(爆)。
 こんな感じで
 ギターも借りて。
・きりがたりシアター忘年会?でも歌ったらしい(爆)。

///
【報告分まとめ】
そして報告してた分のまとめ。
一般演劇出演は
・4月マキニウムさん客演、自分出演は5ステでした。
ほかに
・即組でMCで3ステ。
ステージ系は計2公演8ステでしたか。

読み語りはソロ・コラボ・ジョイント
クローズドもぜーんぶ含めて
47ステージですか、ん、違うか?
どう数えていいか、もうわからない。
ほかに講座類が2回くらい。

一方、観覧鑑賞は
どうやら芝居系が14-5本。
その他朗読や音楽系は4本くらいみたいだ。
意外に少ない気がする。けど、
こんなもんだったということにしとこう。

よし、いい、もう精査しない。
こんなもんだってのが分かればそれでいい。
やっと2015年に入れるぞ。
すこしは近づこうよ、今に。オレ!
はい。

しかしなあ、そうこうする間に
今年(2019年)になってから
ニフティブログの書き込み仕様が変わっちゃって
これになかなか慣れられないんだわー。
くすん。

・・・がんばろー!

| | Comments (0)

2014.08.30 きりがたりシアター@南幌町

2014.08.30
【2014きりがたりシアターinなんぽろ】
@南幌町公民館

|| これは、2014年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

(→きりがたりシアター・ここまでの記録)

「きりがたりシアター」南幌町公演。
どうやら南幌での公演は2011年以来だったんですね。
前回南幌きりがたりシアター公演記録

14083011180653そうそう。
プログラムはこの年春の
こぐま座公演

同様ということに
なりましたね。

ブラックライトシアターは
暗転がそんなにちゃんとできない公民館公演で
果たしてどうなのかって思ってもいたんですが
案外、それなりの効果ができました。

このときの録音はしそこねたんですけど
そこそこいい反応いただいてたと思います。

14083014340656終了時の
お客様たち。
いい顔
してます
でしょう。

14083014480659そうそう。
こんなバルーンアーチを
特別スタッフが
組んでくれてました。

14083014510660まっつ以外
メンバー
スタッフの
記念
写真。

皆さんいつもお世話になっております。
ありがとうございました。

//
そんな「きりがたりシアター」は
2018年にも健在でした。
2年ぶりの札幌での自主公演では
改めてそのショーとしての楽しさを
実感しながらお届けしていました。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.07 チカチカ14年7月@中央区

2014.07
 チカチカ
 ☆パフォーマンス☆
 スポット
03・05@チカホ北4条広場
いずれも作品系

|| これは、2014年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 2017年現在、まっつはチカチカ登録しておりません。
|| 作品に付けているリンクは、特に別記がない場合は
|| 青空文庫またはAmazonのデータです。

6月は出場できず、2ヶ月弱ぶりの登板。
この月は「作品系」ステイスタイルの
リクエスト待ちスタンスで実施しました。

//
3日は14時過ぎに現場入りして、17時まで。
14070314160456写真が
準備前の
こんなのしか
ないの
ですけど、
なんかほぼ「はるっち劇場」(笑)。
はるっちのリクエストってことです。

「明日戦争が始まる」宮尾節子→画像テキスト(twitter)
で始まりまして、
ゆっくり作品がらみの会話も交えながら
進めました。

続いては「春のわかれ」。
絵本ですが、やってみたら40分近い大作。
今昔物語集の一篇を作品化したものとのこと。

絵本系が続いたのね。
はなさかじい』より「わらしべちょうじゃ」。
あれこれ会話した後、同じ本から「みるなのくら」。

はるっちが持って来たカリンバを鳴らし出して
「これに乗せて」ってリクエストで
谷川俊太郎さんの『みみをすます』より「じゅうにつき」。

まっつの「いかにコラボった人たちが
ちゃんとミュージシャンだったか
分かったよ」で爆笑。

締めにこれはコラボなしで
同書より表題作「みみをすます」。
いや、その前の演奏とのコラボが影響して
なんか雑踏音とのコラボな感じで
読んだみたいです。

//
5日も多少出遅れて14時半くらいからスタートした模様。
この日は鼻笛の互久楽さんもいらしたんすね。

その音色を聴きながら
最初の30分もにも
お客様いらしてなんか読んでるんですけど
録音でははっきり聴こえない。
14070514450458んー、
すんません。
お客様写真
だけ載せて
おきます。

14070514260457それと
スタート前の
セッティング
模様も
載せておく。

その後はしっかり録音あり。
・宮沢賢治「永訣の朝」。
・さらに絵本「鬼ぞろぞろ」。
それから「わらしべ長者」。
ひとつは沖縄版だった模様で、
こちら↓に載ってるものとほぼ同じ内容。
沖縄民話「藁しべ長者」』(「日刊OkiMag」サイト内)
これが改めて読むと、単なる民話というより
沖縄に鉄器が伝わった頃の伝説っぽく感じられます。

続けてふつうバージョン。
福娘童話集(WEBサイト)』より「わらしべ長者」。
奈良県の民話ってなってますけど、
こっちは他の地域にも同じような話が
伝わってる感じですね。

そのへんもときどき
鼻笛と勝手にコラボった感じに
なったとこもあったすね。

なんかしばらく
感想戦みたいなことになりました。
だって沖縄だけ、だいぶ違うって
印象なんだもん。

14070516400460ここで
また
一度
お客様
写真。

続いてはまっつ定番、
かさいまりさんの『ぴっけやまのおならくらべ』。
互久楽さんの鼻笛からも
ちょいと力いただきつつ読んでましたね。

そしてこの日最後のリクエストには
ともだちは海のにおい』より「うみのはじまり」。
工藤直子さんの作品ですが、
工藤さんのこういう長いタイプのは
この日まであんまり知らなかったのだ。

17時前には終了。
ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.05 チカチカ14年5月@中央区

2014.05
14050515360377 チカチカ
 ☆パフォーマンス☆
 スポット
05@チカホ北4条広場
12@チカホ北3条西広場
いずれもステージ系

|| これは、2014年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 2017年現在、まっつはチカチカ登録しておりません。
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

3月のオーディション後、
初めての登場でしたわ。

//
5日の「こどもの日」には、
でも「憲法週間でしょ」てな意識で
前日、やまびこ座にももってった
14050516370380楠山正雄
花咲かじじい』と
日本国憲法・前文」
を3回ずつ
やりました。

まあほとんどずっきいてくれるお客様は
14050516090378いらっしゃら
なかったんですけど、
特に「憲法前文」は、
道行く皆さんに
向けた感じで。

おっとこの日の
「憲法前文」は
BGM流して
やってたんでした。
サンサーンス「白鳥」

あ、最後に前文だけもう1回やって終了したんですね。

1405051628037914050516570381それでも
お客様
写真あるのだ。
3回目後と
4回目直前?

//
12日は、一転
谷川俊太郎「じゅうにつき」と
芥川龍之介「蜘蛛の糸」で
通しました。

が、2回目の「蜘蛛の糸」の最中
看板を出してる位置に対して
「厳重注意」が入りまして中断。

14051218020387それでも最後に
もう一度
「蜘蛛の糸」を
通して
終わったのでした。

そういやこの日は
ほかのパフォーマーもいなくて
終始ひとりでやってたもんだから
なんかアピール意識して
看板、通路に出し過ぎてたんですね。

ひとりだけでやるってことに
ますますキビシサを感じた日でしたねえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.05.04 チャリティー公演参加@東区

2014.05.04
東日本大震災チャリティー公演
バラ☆バラ☆バラエティーショー
@札幌市こどもの劇場やまびこ座

|| これは、2014年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

「バラ☆バラ☆バラエティーショー」
2006年/5月3日4日5日
2007年/5月3・5日
2011年/5月3日
2012年/5月4日
と参加してました。
11年からはチャリティになってます。

そして14年もチャリティでした。
当時の告知はこちら。→http://footmats.sapolog.com/e414143.html

14050415070375連休中日に登場。
←がこの日の
ホールプログラム。
ラスト出番でした。
忘れてたけど(笑)。

で、やっぱり
図書コーナーでのリクエスト読み語りも
やったんですよ。

ただし図書コーナーは
この年は連続なプログラムは
組まなかったみたいっす。
「チャレンジコーナー」ってなってて
ホールの休憩時間のみに
稼働して、主に参加型の時間になってたみたい。

まっつも「みんなでチャレンジ」として
そこで15分、ホールでの出演直前に
リクエストいただいてたのでした。

そこではSちゃんがリクエストしてくれた
くまくんおやすみ』のみで12分かかり、
残りのリクエストはホールに持ち込みました。

慌ただしく移動したので
このコーナーでのお客様写真はなし(ザンネン)。

ホールでは最初に予告していた
楠山正雄『花咲かじじい』からスタート。

続いて、親子向けではありましたが
あえて「日本国憲法・前文」をやってみました。

もっとざわついたりするかと思ったけど
そうでもなく、ちゃんと聴いてもらえたみたい。

その後は、まずコーナーで積み残した
Mちゃんのリクエストから。
谷川 俊太郎・作/和田 誠・絵『これはのみのぴこ』。

さらに劇場スタッフさんに
セレクトしといていただいた中から
3つほど提示して、一番人気を読む作戦。

最初は『せきとりしりとり』。
おっと切れ切れ録画でチェックしたんだけど
この頃は、まだ横書きも
左持ちでやってたんだなあ、じぶん。

続いては上記で惜しくも次点だった作品と
さらに新たな3作品から挙手でセレクト。
キャベツくんとブタヤマさん』になりましたね。

最後に、今残った3つから
まんじゅうこわい』。
これは途中に会場とのやりとりも入れながら
やったのでしたね。

14050415030373ホールでは
こんな感じで
バラついて
座って
らしたので
なんかちょっとウケは弱かった気もするけど、
憲法前文も含めて、
ちゃんと聴いてもらえてたと思いますよ。

今更ながらですが、
ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.03.16 チカチカオーディション@中央区

2014.03.16
 チカチカ
 ☆パフォーマンス☆
 スポット
@チカホ北3条西広場

|| これは、2014年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 2017年現在、まっつはチカチカ登録しておりません。
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

結局前年10月の後、
冬の間は、まったくチカチカには
出られずだったのね。

そんでもって久々が
このオーディション。

パフォーマンス部門と作品系の両方にエントリー。

パフォーマンス部門は
セッティング・撤収含めて
持ち時間10分。
予定時間14:35から。

リクエスト受けるだけの時間ないなと考え
この日は工藤直子さんの
版画 のはらうた』に絞りました。

といっても10分じゃセクションくらい。
あー、その部分の録音記録ないのですけど、
1403161438022914031614370228さすが
オーディション。
お客様は
こんなに
いらっしゃいました。
右側には審査員の皆さんもいらっしゃいました。
5分くらい早め進行だったみたいね。

で、その続きは
14031614590230作品系
ブースに
腰を
落ち着けて
から
リクエストの合間合間に
読んでくことにしたのでした。

ゆっくりのんびり。
妖怪ウォッチ 2』より「登場人物紹介」
てなリクエストで遊んだり。

14031616190231途中発見
してくれた
卒業生に
ちょうど
観てきたとこ
だってことで、yhs公演チラシの
コメント部分をリクエストもらったり
でもって逆にこのオーディションの説明してたり
あれこれ会話もいろいろでした。

あ、あとお初でしたが
「1円玉」のリクエストももらったのだ。
いや、硬貨の1円玉を読んだのよ。
字、書いてあるでしょ。
ちょうどステージで鳴ってた
「音楽に載せて」てな読み方リクエストで(笑)。

断続的に「のはらうた」を終えた後には
谷川俊太郎さんの「かすかな光へ」
もリクエストいただきましたね。

ブースには、もうちっと知り合い中心に
立ち寄ってくれたのだけど、写真はなし。

そうこうするうちに
審査結果発表。
講評もいただきました。
「もうちょっと引きつける技を工夫したら」。

そこがねえ、やっぱりねえ、
確かにこの芸には不足してるとこだよねえ。
と、まあ、この点は
けっきょくずっとクリアできないままでしたね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013年 その他まとめ報告@各所

2013年、ほかにも
あれこれあったのですが
しっかり報告しそびれ分の
ザッと報告と
全体まとめを。

|| これは、2013年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

【報告しそびれ分】
夢十夜Nights折り返しの江別回が
報告ではこの年最初の出演でしたが、
同日日中に
クローズドな場で
絵本のリクエスト読み語りしてました。
これがこの年の最初のソロライヴ。

年末には中学生向けミッションもありまして、
それがこの年、ラストソロでしたね。

ほかにクローズドじゃないけど
某カフェの記念イベントで
突然なんかやったり
あ、記録がほとんどないので省略したんですが、
1311252324001011月
ソルピライヴも
参加したな。
森雅之さん
メインの日でした。

メディア的には6本くらいナレーション録ってる。
あ、ドキュメンタリードラマが1本放映されたな。
12102420185744こちら
息子役のかたとの
ツーショット。
撮影は
前年でしたけど。

そだ、アニメの声も1本やったんだわ。
けっこういろいろやってたねえ。

【報告まとめ】
はい、報告してた分のまとめ。
一般演劇出演は
琴似劇とユーキャントの2公演で計9ステ。

読み語りは回数ソロ・コラボ・ジョイント
クローズドもぜーんぶ含めて
35イベント61ステージですな。
そのうち1つは講演てことだったけど。
まあステージ数はチカチカが
けっこう稼いでるけどな(笑)。

ほかに講座類を3回ほど。

よし、これで2013年をクリア。
やっと2014年に入れるぞ。
がんばれ、まっつ。ハイ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

AMICA closed Clubまっつ JRタワー partyゲスト semi-closed WS・講座 あけぼのA&C きりがたりシアター きり紙 くすみ書房 こぐま座 すぺしゃるらいぶ どもIV まとめ報告 やまびこ座 よみがたりシアター アップルガーデン アトラクションゲスト イベント参加 オペレ カエルヤ珈琲店 ガンゲットダイマ コラボレーション コンカリーニョ コンクール シアタースポーツ ジョイント ストリート チカチカ チャリティ テレビ テンパカルテット ニュアージュ ネットTV パフォマーケット フォーラム メディア モンクール ヨミガタリスト ライブペイント ラジオ リクエスト 上富良野町 上湧別町 乱歩會 人形劇 函館市 北広島市 北見市 千歳市 南幌町 即興組合 参加型イベント 古本浪漫堂 名寄市 和寒町 報告 士別市 壮瞥町 夢十夜Nights 宅ライブ 安平町 寸劇 小樽市 屋外 展覧会 岩手県 帯広市 恵庭市 愛別町 投げ銭 斜里町 新篠津村 日記・コラム・つぶやき 旭川市 映画 朗読会 札幌市中央区 札幌市北区 札幌市南区 札幌市厚別区 札幌市手稲区 札幌市東区 札幌市清田区 札幌市白石区 札幌市西区 札幌市豊平区 東京都 枝幸町 栗山町 業務 江別市 深川市 清里町 温故知新音楽劇 湧別町 滝川市 演劇 猫のしっぽ 由仁町 留寿都村 省略記録 真狩村 真田組 石狩市 砂川市 神奈川県 福島県 稽古 舞踏 苫小牧市 観覧 記録 記録なし 記録不完全 記録別途 記録準備中 詩のボクシング 読み語り 読書会 講演 赤れんが 進行 道内ローカル 釧路市 長沼町 音楽 黒松内町