5/1「銀河鉄道の夜」最終日

なんとかかんとか、完読に至る。
こういうことをさせてもらえる場があったことにまず感謝。

作品的なとこや
読み方のことや
場のことなども
いろいろ新たに認識し続けた6回でした。

このありかたにふさわしい切り口で、また行きますよ、いずれ、くすみさん。よろしく。

あーっと、辞退者も出て
そうなると人数少なすぎなので
お客さま写真は省略ですぅぅぅ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/25「銀河鉄道の夜」5

はい。5回めでした。
なんとなくミスが多かった感じでした。
先週に引き続き、おまけで新美南吉作品から1編読みました。
「ついていったちょうちょう」
0425

久々にちゃんと
写真とりましたよ。
少ないながらも
しっかり聴いてくださる方々。

いよいよ来週は最終回。
連休谷間の、月冒頭月曜日ですからねっ。来週は。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/18「銀河鉄道の夜」4

はい。さらに減るかと思いきや
なんか人数復活でした。
で、この日は短いお話も用意してって
残り時間に読みました。

お客さま写真がないのは、先週のように遠慮したのではなく、
おまけを読む、なんて初めてのことやったもんだから
すっかり撮るのを忘れてしまったのでした。

ちなみに列車は、りんごをもらうところまでたどりつきました。
そしておまけで読んだ短いお話は、先日のClubまっつでも読んだ
新美南吉作「でんでんむしのかなしみ」でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

4/11「銀河鉄道の夜」3

報告が遅れてしまった。
はい。ちゃんと今回は早めの到着で準備万端でした。
が、連続ものはだんだんお客さま減りますねえ。
もしかしたら来週はお店の方だけになってしまうかも。。。
ということで、さみしい客席は撮りませんでした(;_;)。

旅は鳥捕りのシーンまで。
来週はいよいよ、後半入りです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/4「銀河鉄道の夜」2

2日目。
そこそこ余裕ある到着だったはずが、
準備してるうちにもう時間過ぎていたっ。
(どうやらくすみさんの時間は、少し早いようだ)
少し前回の最後数行をリフレインしてスタート。
白鳥停車場で降りるところまで。

実は録音失敗。最初の3分くらいだけ録音されてて
途中で止まったみたいなのだ。
それに慌ててお客さま写真も取り損ね。

060404代わりに、なんか「ついてねー、きょう」
と最初に思った要因をどーぞ。
交通事故のために閉鎖された地下鉄入口。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/28「銀河鉄道の夜」その1

おっと、掲載し忘れてました。
はい。少しはおなじみになってきたかも、な、くすみ書房さんで
この日から週1回×6週にわたる予定で「銀河鉄道の夜」の完読に挑戦開始。
この日は鉄道に乗る前まででした。
そうです、明日、4月3日、いよいよジョバンニがカムパネルラと旅に出ます。
060328

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/14「北守将軍と三人兄弟の医者」

くすみさんでの朗読タイム登場3度目は
宮沢賢治の「北守将軍と三人兄弟の医者」。
人形劇でも人間劇でも、あるいは朗読でも
これを取り上げた例をとりあえず知らない。

基本七五調の内包された文で一貫してて、
どこまでリズムによりそうか迷ったけど、
あんまり入り込まないほうを選択。
でも途中、やっぱりリズムに飲み込まれそうになって
というか最初の唄では、さすがにリズムとらざるを得ないので
がんばったら、もうそこで息切れ、発汗。

でも、なんとか途中でいろいろリズムとの距離も工夫して
なんとか最後までおつき合いいただきました。
ありがとうございましたっ。
ご観覧後のお客さまらショット。
060314

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2/17

お客さんの前で読むのは初の「雪渡り」。
一昨日、急遽、今日に入れていただいて読ませていただきました。
真冬のうちに読みたかったんすよね。
060217
少なめのお客さまではありましたが、
いい空気をありがとうございましたっ。
(録音記録には失敗してしまいましたが…)

後方は店長さんと店員さん。

次回はもう決めてきた。3月14日(火)。なに、読もうかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2/1今年初ヨミガタリ

はい。初ヨミガタリ。
しかも、くすみ書房デビュー。やりましたよっ。
読んだ作品は宮沢賢治の「注文の多い料理店」。
本編の前に同童話集の序文も。

知り合いは2人ほど来てくれたのですが
彼らも含めて全員、ソロのヨミガタリストまっつは初の人たちばかり(のはず)。

店長さんも含め、お楽しみいただけたようです。
ということで、終了後の客席のみなさま。
060201手前、左端が店長さんです。
書店の魅力、本の魅力っていうことを、いろいろ考えて、
工夫していらっしゃる方です。
この日の読み語りしてるときのいい空気も
くすみ書房さんならでは、っていう
なんというか、いい感じが、確かにあったですぞな。

なんだかんだいって、
本に囲まれた状況の中でヨミガタリっていうのは
とっても至福のトキだったでございます。

店長さん!
またやらせてくださいねっ。
いずれはリクエストタイムとかもっ(爆)。

くすみ書房さんは
http://www.kusumishobou.jp/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

AMICA | closed | Clubまっつ | JRタワー | partyゲスト | semi-closed | WS・講座 | きりがたりシアター | きり紙 | くすみ書房 | こぐま座 | すぺしゃるらいぶ | どもIV | まとめ報告 | やまびこ座 | アップルガーデン | アトラクションゲスト | イベント参加 | オペレ | カエルヤ珈琲店 | ガンゲットダイマ | コラボレーション | コンカリーニョ | コンクール | シアタースポーツ | ストリート | チカチカ | チャリティ | テレビ | テンパカルテット | ニュアージュ | ネットTV | パフォマーケット | フォーラム | メディア | モンクール | ヨミガタリスト | ライブペイント | ラジオ | リクエスト | 上湧別町 | 人形劇 | 函館市 | 北広島市 | 千歳市 | 南幌町 | 即興組合 | 参加型イベント | 名寄市 | 和寒町 | 報告 | 士別市 | 宅ライブ | 安平町 | 寸劇 | 小樽市 | 屋外 | 展覧会 | 恵庭市 | 投げ銭 | 斜里町 | 日記・コラム・つぶやき | 旭川市 | 映画 | 朗読会 | 札幌市中央区 | 札幌市北区 | 札幌市南区 | 札幌市厚別区 | 札幌市手稲区 | 札幌市東区 | 札幌市清田区 | 札幌市白石区 | 札幌市西区 | 札幌市豊平区 | 東京都 | 栗山町 | 業務 | | 江別市 | 深川市 | 清里町 | 温故知新音楽劇 | 湧別町 | 滝川市 | 演劇 | 猫のしっぽ | 由仁町 | 省略記録 | 真田組 | 砂川市 | 神奈川県 | 稽古 | 舞踏 | 観覧 | 記録 | 記録なし | 記録不完全 | 記録別途 | 記録準備中 | 詩のボクシング | 読み語り | 赤れんが | 進行 | 道内ローカル | 釧路市 | 音楽 | 黒松内町