2010.12.10 読み語り&歌のLive@中央区

2010.12.10
歌い手 佐藤翠れん コトバ(詩)の個展
「〜 静かな音楽 〜」同時開催イベント
【読み語り&歌のLive】
@4プラホール

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

佐藤翠れんさんとは
この年、3回目のイベント。
出会いの経緯などは
下記をご参照あれ。

10.08.28@江別市/10.06.19@中央区
さらに以前は、上記10.06.19記事中からどうぞ。

シンプルだけど
心の襞に染み入るような
翠れんさんのコトバたち。

その言葉たちが展示された
翠れんさんによる
コトバの個展「〜 静かな音楽 〜」会場での
本格的ジョイントライブでした。

個展自体は
2010年12月8日(水)〜12月12日(日)の開催。
ジョイントライブライブは最終日前日の土曜日に
15時からと18時からの2回
それぞれ40分ずつの規模で実施しました。

基本的には、2人のフリートークがあって
まっつが翠れんさんの作品を4編読み
その流れに合う主として童謡を
翠れんさんがアカペラで歌って1セット。
両回ともすべて別の作品で、
各3セットずつの構成でした。

なので2回でトータル、
翠れん作品は24作品
翠れんアカペラ歌唱童謡等が
6楽曲でしたね。

とまあ、企画段階のプログラムがあるので
ここまでは書けるんですが
このイベントも
録音したはずのMDが、行方不明(泣)。

あー、けっこう口べたな二人だけど
トークも、なかなかいい感じに
なった記憶があるのだけど
それも定かではないのでーす。

そんなわけでそれ以上の雰囲気は
画像でご想像くださいませm(_ _)m

Ca3a3378もっと大きな作品も
あったんだけど
こんな風に
翠れんさんの
コトバたちが
並べられて
いたのでした。

319201_902142482_49large319201_902142519_176large2回目の
ライブの様子。
まっつが
読んでるときの
模様だね。

Ca3a3376Ca3a3380左が1回目の
お客様。
右が2回目。
どっちにも
翠れんさん(笑)。

翠れんさんHP
歌い手・詩人 佐藤翠れん -静かな音楽-

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

AMICA | closed | Clubまっつ | JRタワー | partyゲスト | semi-closed | WS・講座 | きりがたりシアター | きり紙 | くすみ書房 | こぐま座 | すぺしゃるらいぶ | どもIV | まとめ報告 | やまびこ座 | アップルガーデン | アトラクションゲスト | イベント参加 | オペレ | カエルヤ珈琲店 | ガンゲットダイマ | コラボレーション | コンカリーニョ | コンクール | シアタースポーツ | ストリート | チカチカ | チャリティ | テレビ | テンパカルテット | ニュアージュ | ネットTV | パフォマーケット | フォーラム | メディア | モンクール | ヨミガタリスト | ライブペイント | ラジオ | リクエスト | 上湧別町 | 人形劇 | 函館市 | 北広島市 | 千歳市 | 南幌町 | 即興組合 | 参加型イベント | 名寄市 | 和寒町 | 報告 | 士別市 | 宅ライブ | 安平町 | 寸劇 | 小樽市 | 屋外 | 展覧会 | 恵庭市 | 投げ銭 | 斜里町 | 日記・コラム・つぶやき | 旭川市 | 映画 | 朗読会 | 札幌市中央区 | 札幌市北区 | 札幌市南区 | 札幌市厚別区 | 札幌市手稲区 | 札幌市東区 | 札幌市清田区 | 札幌市白石区 | 札幌市西区 | 札幌市豊平区 | 東京都 | 栗山町 | 業務 | | 江別市 | 深川市 | 清里町 | 温故知新音楽劇 | 湧別町 | 滝川市 | 演劇 | 猫のしっぽ | 由仁町 | 省略記録 | 真田組 | 砂川市 | 神奈川県 | 稽古 | 舞踏 | 観覧 | 記録 | 記録なし | 記録不完全 | 記録別途 | 記録準備中 | 詩のボクシング | 読み語り | 赤れんが | 進行 | 道内ローカル | 釧路市 | 音楽 | 黒松内町