2012.08.30 「実録!? - HTB深夜開拓魂」#8@HTB

2012.08.30オンエア
12081712295517「実録!?」
#8「油に火を灯せ
  〜クレーム処理コンサルタント
  倉田満治」
HTB

|| これは、2012年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

この日は久々に
ローカルだけど出演TV番組がオンエアされました。

あら、テレビ出演て2009年以来だったの?
あーそういやCF出演とかは
報告どきを逸して、冒険ブログには載せてなかったね。
話逸れるけど、CMナレーション出演とかも
なんか載せてなかったねえ。

そんなわけで珍しく
報告もするテレビ出演(笑)。

当時、作・出演とも札幌の演劇人を、
全面的に採用してやってた深夜枠のドラマ。
くどくど説明するより
局サイトで、ご確認ください(笑)。
実録!?

上記にあるように基本コンセプトは
「ドキュメンタリーを装ったフィクション」。
まあ、昨今、N◯Kさえドキュメンタリーで「やらせ」してる
とかってことになると、まあ色々考えさせられます(笑)。

けどしっかり「フィクション」であることを伝えつつ
ドキュメンタリー風の番組作るっていうのは
ひょっとするとテレビ界の方々にとっては
制約を最も小さくする手法でもあるのかもねえ
なんて今にして改めて思ったり。

まっつは#8に出演。
シナリオ担当yhs・南参さんから
ご紹介いただいてのことでした。
でもって
撮影終了後、ナレーションも
やらせていただくことになったのでした。

その経過を
「まっつな日々」の記事で少し紹介。
12.08.17/ナレ録りでした。
12.07.31/ドラマ撮りでした。

12073110155412おっと、曽我ちゃん(yhs)とは
これが初共演でした。
エレキ君(yhs)とは、
多分yhs客演のとき
少しからんでたはず。
12073110365413制作スタッフさん
たちとも
記念写真
いただきました。
ありがとうございました。

いやー、いま思ってもなんか
とっても楽しい現場だったなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.01.29「らぢおHTB」生出演@中央区

2012.01.29
らぢおHTB
「どっちのポエムショー!」
@AIR-G'

|| これは、2012年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

月イチでFM北海道で
HTBアナの方々が登場する番組。

Wikiにも載ってる
らぢおHTB」に
この日、生出演させていただきました。

その日のテーマは
「どっちのポエムショー!」。

--HTBアナウンサーが詩の朗読に挑戦!--

てことで、この日、出演の
ベテラン林和人アナと若手・菊池友弘アナが
自作詩で対決し、そのジャッジを
まっつが務めたのでありましたああ。

ま、お分かりの方はお分かりと思いますが
この形式は「詩のボクシング」にならったもの。
3分間でなくて1分詩でしたけど。

まっつ登場は終盤20分前くらいから。
ご紹介いただいて
「詩のボクシング」について説明させていただき
さっそく自分の詩を披露。
それから、あ、チラリ騙り読みも
やったんじゃないか(爆)。

その後いよいよ
お二人の対決。
お二人ともかなり真剣に
準備してらしたようで
詩の中身は甲乙つけがたかったです。

そしてさすがスポーツ実況にも長けたお二人、
対戦感覚があるというか
12012919524914しっかり
集中した読みも
お見事でした。
こちらも真剣に
ならざるを得ず(爆)。

でも
詩のボクシングに準じてるんだから
引き分けってわけにもいかない。
偉そうで申し訳ないと思いつつ、
終わった後の余韻がしっかりあった
林さんに軍配をあげさせていただきました。
(だって審査なんて未経験だしぃーー(汗;)

12012920014918番組終わった後、
それぞれの
作品とともにという
貴重な記念写真も
撮っていただきました。

今やもう、すっかりHTBの
朝の顔になってる林さん。
スポーツ実況はもちろん
夕方番組も担当する菊地さん。

お忙しいことと思いますが
ときどきまた、こんなことやってください(笑)。
ありがとうございました。

とはいえ
相変わらず
自分の詩を読んでるときが
一番照れくさい、
まっつだったのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.03.23「君のもとへかける虹」@UHB

2009.03.23放送
「君のもとへかける虹」『少能力少年 3月#4「最後の言葉」』出演

|| これは一昨年2009年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

確か同年2月中に撮影したはず。
場所はパセオで、
営業時間前に従業員通用口から
入っていったことを覚えている。

Ca3a0732撮影風景。
シリーズ主役の
少能力少年と
この回主役の
2人。

Ca3a0726わたくしはこんな格好で
確か、
娘と落ち合う予定の
父親ってな役回りだった
はずだな。

Ca3a0734Ca3a0736主要キャストや
スタッフさんと
終了後の
記念撮影。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

AMICA | closed | Clubまっつ | JRタワー | partyゲスト | semi-closed | WS・講座 | きりがたりシアター | きり紙 | くすみ書房 | こぐま座 | すぺしゃるらいぶ | どもIV | まとめ報告 | やまびこ座 | アップルガーデン | アトラクションゲスト | イベント参加 | オペレ | カエルヤ珈琲店 | ガンゲットダイマ | コラボレーション | コンカリーニョ | コンクール | シアタースポーツ | ストリート | チカチカ | チャリティ | テレビ | テンパカルテット | ニュアージュ | ネットTV | パフォマーケット | フォーラム | メディア | モンクール | ヨミガタリスト | ライブペイント | ラジオ | リクエスト | 上湧別町 | 人形劇 | 函館市 | 北広島市 | 千歳市 | 南幌町 | 即興組合 | 参加型イベント | 名寄市 | 和寒町 | 報告 | 士別市 | 宅ライブ | 安平町 | 寸劇 | 小樽市 | 屋外 | 展覧会 | 恵庭市 | 投げ銭 | 斜里町 | 日記・コラム・つぶやき | 旭川市 | 映画 | 朗読会 | 札幌市中央区 | 札幌市北区 | 札幌市南区 | 札幌市厚別区 | 札幌市手稲区 | 札幌市東区 | 札幌市清田区 | 札幌市白石区 | 札幌市西区 | 札幌市豊平区 | 東京都 | 栗山町 | 業務 | | 江別市 | 深川市 | 清里町 | 温故知新音楽劇 | 湧別町 | 滝川市 | 演劇 | 猫のしっぽ | 由仁町 | 省略記録 | 真田組 | 砂川市 | 神奈川県 | 稽古 | 舞踏 | 観覧 | 記録 | 記録なし | 記録不完全 | 記録別途 | 記録準備中 | 詩のボクシング | 読み語り | 赤れんが | 進行 | 道内ローカル | 釧路市 | 音楽 | 黒松内町