2013.03.28-29 オペレまっつ@東区

2013.03.28-29
13032913326264オペレまっつ
≪新入園・新入学おめでとう公演≫
@札幌市
 こども劇場
 やまびこ座

|| これは、2013年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

オペレさんとの共演報告一覧は→オペレ

この年、2月にこぐま座で
共演したばかりのオペレさんと
またまた共演。

それれも今回はショルダー付き公演。
題して
≪新入園・新入学おめでとう公演≫。

まあ新入生がメインターゲットですが
もっと小さい子もお兄さんお姉さんも
どうぞ。という感じでしたけどね。
あ、そうだ。新入園・新入学の子は
無料だったんだわ。

でもって演目は、
オペレ「いどのおはなし」で始めて
まっつが一年生向けをセレクト。

新美南吉「一年生たちとひよめ」。
お話ばっかりでもくたびれちゃうでしょと
パネルシアター「オペレやおやさん」を入れて、
(まっつ、サポートに入りましたよ)
その後には谷川俊太郎「いちねんせい」から
4編ほどお届けしました。

最初はなんかポカーンっていう反応だったけど
人数多い回の場合は、
だんだん詩の世界に入ってくれて
「あたらしいこ」では笑いもありつつ
最後はちょっと感心する空気にもなったなあ。うん。

ただねー、客席あんまり埋ってないときは
そこまで引っ張っていけなかった感もありましたね。

それでも締めは
やっぱり巳年ですから
「りゅうになりたかったへび」。
これはね、ちゃんと入り込んでくれたはずっ。

ちゃんとお客様写真あります。
130328120262561303281203625713032812036258上段は初日午前、
左から
上手中央下手。

130328150262591303291202626313032915006265下段は左から
1枚ずつ
初日午後と
楽日午前午後。

なんて客席に差があったんだああああ。
いや、写真見るまでその差すっかり忘れてて
改めて今、新鮮にびっくりしてしまいました。

なにはともあれ
皆様ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.02.02-03 オペレまっつ@中央区

130202101161012013.02.02-03
オペレまっつ
@札幌市
 こども人形劇場
 こぐま座

|| これは、2013年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

オペレさんとの共演報告一覧は→オペレ

上記のうち、2012年9月アリオは
オペレさんメンバはフル参加ではなかったんでした。

というわけで
劇団オペレの演目にも参加しての
コラボ共演は、2012年4月以来。

前年が辰年ということでメインにやった
「りゅうになりたかったへび」でしたが
この年も巳年ということで
同演目をメインとしましたね(笑)。

2日間計4ステージ
演目は
オペレ「いどのおはなし」(人形劇)
オペレ+まっつ「さあなんでしょう」(パネルシアター)
まっつ+オペレ「てぶくろをかいに」(読み語りコラボ)
オペレ+まっつ「りゅうになりたかったへび」。

ただ1回だけ、小さいお子さんが多かった回があり
そのときは「てぶくろ」をやめて
ソロ読み語り「二ひきのかえる」と
パネルシアター「オペレのやおやさん」に
振り替えたのでした。

「てぶくろ」ではオペレさんが
手人形でコラボってくれました。
それと「母親の子守唄」部分も
歌っていただきましたっけ。

メイン演目では、またまたまっつが
蛇と龍を担当。
なんかやるたびに
どんどん自由度が増してってる感じ。
前年に比べても、龍のアドリブとか
増えてたみたいっす(爆)。

1302021206610313020215046104お客様たち。
上左が初日の
午前午後。
同じく下左から
楽日の午前午後。
1302031206610713020315026111人数多いときは、
笑顔はもちろん
手をあげて
応えてくださって
ましたよ。
ありがとうございました。

13020315166112今回の
おまけ
ショットは
変身前の
大蛇くん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.09.15 オペレまっつ@東区

120915124056032012.09.15
オペレまっつ
@アリオ
エブリデ​イFUNハウス

|| これは、2012年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

この時期、こんなのもやってました。
ひとりオペレさんとの営業的ライヴ。
お子さんたちの遊び場
と言ったらいいのか
乳幼児親子が楽しめる
アミューズメントと言うべきか。

子育て時期にこんな場所あったら
けっこう行ってたと思うな
エブリデ​イFUNハウス
こんなとこでライヴパフォーマンス
やってました。

けっこう多種遊具が
連なってあったりして
そちこちの音は遮断されてないので
マイク使ってました。
002_2あ、しかも
スタンドマイクで
スタンダップの
読み語り(笑)。
珍しいしょ。

全体では25分くらいのパフォーマンス。
まっつは冒頭かさいまり作
「ぴっけやまのおならくらべ」を読み語り。

それからオペレさんの
パネルシアターをお手伝いし
それから、ひだのさんの紙芝居
「もぐらのかあさん」を
ちょいとコラボスタイルで締め。

いやー、いつもと違うわ、
いろいろ反応が。特に大人。
営業の世界って
こういう感じなのね。って感じ。

オペレさんのパネルシアターが
一番、受けてました。
参加型、大事だよな。改めて。

でもさ、お子たちは、
ちゃんと真剣に見てくれてたよね
読み語りも。

003そんな
会場の様子も
画像粗くして
掲載しておきます(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.04.14-15 オペレ&まっつ@東区

2012.04.14-15
オペレ&まっつ
@札幌市こどもの劇場やまびこ座

|| これは、2012年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

人形劇団オペレとの共演は
いつ以来だったんだっけ。
おー、2010年2月末以来だ。

札幌市内でとなると
2009年10月以来だし
やまびこ座でやるのは
2008年10月以来だったのねえ。

はい。オペレで、関連報告がぞろっと出てきますよー。

この時は2日間、各2ステなので
全部で4回上演したんですね。

演目は
オペレ「いどのおはなし」
まっつ「ジャックと豆の木」
kyo+まっつ「パネルシアター八百屋さん」
オペレ+まっつ「りゅうになりたかったへび」

オペレの演目は人形劇で、
まっつの演目は読み語り、なんですが、
最後の「りゅうになりたかったへび」は
しっかり人形劇に、まっつが参加しましたよ。

おー、一方、
「ジャックと豆の木」では
効果音でお手伝いいただいたんでしたね。

そうそう、イギリス出身のお客様もいらしてて
大男の登場の際の
匂いを嗅ぐセリフの発音が
一部違うってのを教えていただいたんでしたっ。
これは大収穫だったんだけど
それ以来、この作品、あら、
全然やってないかも(爆)。

1204141207519312041415105195上左初日午前
上右同日午後
4ステトータルで
70名超のお客様。
まっつ一人じゃ、
1204151207520012041515075201いまだに
これだけ
集客できないなあ。
下左楽日午前
下右同日午後

でも、ちゃんと楽しんでもらえて
良かったっす。

12041415155196一番人気の
小龍くん。
まっつが
操作したんだよ。

//
ところで
今度の木・金(2015年3月26-27日)
同じやまびこ座で、
オペレさんが
《新入園・新入学おめでとう公演》
を上演するそうです。

新入園・新入学の方は無料招待で、
その他の方も3歳以上300円で
観られるようです。

詳しくは
やまびこ座スケジュールをご確認ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.02.28 オペレ&まっつ@千歳市

2010.02.28
Ca3a2350千歳市民文化センター
自主文化事業
「こども劇場 人形劇&読み語り」
@千歳市民文化センター
 4階大会議室

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

Ca3a2351この日は「オペレ&まっつ」
冬の千歳市に
3年連続お呼ばれ
しての公演。
こんな大型看板まで
ご用意
いただいてました。

さすがに同地域に年1度なので
前年、前々年に上演済みの作品を
やるわけにいかず、
まっつが参加する人形劇演目はなし。

でも、MCも任せられたんで、
一番、働いてましたよ(笑)。

主催者のご紹介を受けてごあいさつして、
Ca3a2347まずは、オペレ人形劇
「あるオオカミのおはなし」。
このお話の
出演者たち、
出番前の様子(笑)。

続いて、まっつ読み語り
「ブレーメンの音楽隊」と
楠山正雄「和尚さんと小僧」。

そして、オペレ「なかよし」で
和んでいただき、
〆は、親子現場だったけど
ひとつくらいは大人の方にも
じっくり楽しんでいただきたいと
締めくくりには宮澤賢治「注文の多い料理店」
を選んでみました。

案外、お子さんたちも
大半は、しっかり観てくれてましたね。

この「注文の多い料理店」では
山猫たちのセリフをオペレの二人に
やってもらったので
セッションでもありました。

Ca3a2355終了後の
お客様写真。
この年も
かなりの盛況でした。
ありがとうございました。

///////

その後、演目の増えたオペレは
単独公演が中心となって、
この日以後「オペレ&まっつ」は
しばらくありませんでした。

が、来週末、
2012年4月14-15日(土日)に
やまびこ座で、久々にやります。
まっつな日々告知

辰年に因んで、
「りゅうになりたかったへび」ほかです。
人形操作もします。
そして読み語りもやります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.10.24 オペレ&まっつ@西岡図書館

Ca3a18132009.10.24
西岡図書館・児童会館合同
2009 SAPPORO 秋の図書館フェスティバル
「にんぎょうげきがやってくる!」
人形劇団「オペレ」&ヨミガタリストまっつ

|| これは一昨年2009年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

これも録音記録などがないのだが、
「三匹の小ぶた」をオペレのペープサートとともに
コラボ形式でやったのを皮切りに
オペレ単独の「なかよし」
まっつ単独で読み語り「なかなおり」
オペレのパネルシアター「八百屋さん」
それからまっつも参加しての人形劇
「チュウ太とからくりねずみ」
しめくくりにソロ読み語り「ブレーメンの音楽隊」
というトータル1時間のプログラムだったはずです。

「チュウ太」では、いつもの仙ねずみ役だったんですが
おいらのミスで、音響の接続はずれて
後半の効果的な音楽がなくなるという事態が
あったんでした。大失策。

Ca3a1814Ca3a1816お客様写真は
ないのですが、
左は本番中に撮った
「なかよし」。
右は後片付けを
手伝ってくれた少年少女も一緒の記念写真。

しっかり楽しんでいただけたようでした。
ありがとうございました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.09.12-13 人形劇団オペレ10周年公演

2009.09.12-13 人形劇団オペレ10周年公演@こぐま座

|| これは一昨年2009年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

そして2009年9月のステージは
なんと人形劇団の記念公演に
友情出演だったのですぅ。

ゲストで公演参加させてもらったことはあるのだけど
そのときは、ゲストだから読み語りタイムもあったりして。

けど、このときはあくまでオペレ公演。
わたくしは、人形劇に助っ人参加したのであります。

Ca3a1752Ca3a1762あ、あとMC全般と
表看板に貼る
プログラムも
書かされたんだっけ。

記念公演だけに初日と楽日で演目は別。

Ca3a1736初日の
「りゅうに
 なりたかった
 へび」の
 へびと

Ca3a1761楽日の
「チュウ太と
 からくりねずみ」に
人形操演で
参加したのでありました。
それぞれ写真が、おいらの操作した人形であります。

オペレとはその後も何度か
ジョイントさせていただきましたが
自力演目をかなり増強してきてて
2011年は助っ人不要。

大人の笑いも誘うような作品を
こぐま座だけでなく、
やまびこ座でも単独公演を
実現していますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.02.11オペレまっつ@千歳市

2009.02.11
人形劇団オペレ&ヨミガタリストまっつ@千歳市民文化センター 大会議室

|| これは昨年2009年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

Ca3a0684前年も
お呼びいただいた
千歳市民文化センター
(前年の報告)

ついでに言うと、2010年にもお呼ばれしました。

Ca3a0679Ca3a0681_2客席と舞台側。
ケコミ前の
スペースも、もちろん
読み語りでは使いました。

この2009年は
ふとがみ訳の「赤帽ちゃん」(いわゆる「赤ずきんちゃん」)
ソロ読み語りから始めて
「ちゅう太とからくりねずみ」オペレ作品に
仙人ならぬ「仙ねずみ」役で
人形劇参加。

オペレのパネルシアター「オペレのやおやさん」の後、
演目最後には、
人形と読み語りのコラボで
「雪渡り」をやりました。
狐たちが、わさわさ出てくるのは
いい感じでしたよねえ。

Ca3a0685はい。終了後の
お客様写真。
なかなか盛況だったので
ございます。
ありがとうございました。

そしてこの年は
その後、人形工作会も実施。

人形作ることには門外漢ながら
なんだかんだとモノの受け渡しの手伝いとか
してましたっす。多分。
大盛況な間は、ばたばたして写真撮れず。

Ca3a0686Ca3a0687もう大分お帰りになった
工作会の
終了段階の写真と
作ったものを
喜んでくれた少年
くらいしか撮れなかったす(爆)。

前年とは違って天候にも恵まれ
楽しい時間を過ごせました。
千歳の皆さんほか、ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.11.08 オペレ&まっつ@西岡図書館

2008.11.08 「オペレ & ヨミガタリストまっつ」@西岡図書館

|| これは一昨年2008年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

まっつ読み語り・グリム童話より「赤帽ちゃん」
続いて、オペレの名作「いどのおはなし」。
さらに、まっつ読み語り・楠山正雄「ねずみのよめいり」と
そしてまっつ参加のオペレ「りゅうになりたかったへび」。
10月やまびこ座、及び前報告の北海道文学館と同内容で、
やまびこ座報告
この日でツアー終了。

実は文学館が終わった後、
東京に行って「詩のボクシング」全国大会や
関係する人達のリーディングパーティーを
観覧したりしてきたのでした。
だから1週間はあっと言う間だったなあ。

西岡図書館からのオファーでしたが
実際には児童会館との共催で
場所は児童会館の体育館。

たぶん、人形劇のなんかで
行ったことあったんじゃなかったっけ。

開演前後には児童会館の方々も
Ca3a0321Ca3a0322いろいろ
手伝って
くれて
とっても
やりやすかったです。
画像は、開演前ステージと終演後のたくさんのお客様。

で、こちらは翌2009年にもお呼びくださったのですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.11.01 オペレ&まっつ@北海道文学館

2008.11.01 オペレ&まっつ「〜わくわく〜こどもランド!」@北海道文学館講堂

|| これは一昨年2008年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

まっつ読み語り・グリム童話より「赤帽ちゃん」
続いて、オペレの名作「いどのおはなし」。
さらに、まっつ読み語り・楠山正雄「ねずみのよめいり」と
そしてまっつ参加のオペレ「りゅうになりたかったへび」。

やまびこ座にての「オペレ&まっつ」と同内容で、
この後、西岡図書館にも同内容で回り、ツアー感覚でしたねえ。
やまびこ座報告

この日、終了後は次のイベントに備えるとのことで
すぐに撤収作業。
職員の皆さんも、待ち構えているんですもの。

でもおかげで「家守綺譚」作者の梨木香歩さんに
直接ご挨拶できたのでした。

Ca3a0286Ca3a0287道立文学館は初。
講堂も、
悪い響きでは
なかったと
記憶してます。
開場前のステージ側と、終演後のお客様写真です。

また呼んでくれないかなあ、どうせなら大人向けで(爆)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

AMICA | closed | Clubまっつ | JRタワー | partyゲスト | semi-closed | WS・講座 | きりがたりシアター | きり紙 | くすみ書房 | こぐま座 | すぺしゃるらいぶ | どもIV | まとめ報告 | やまびこ座 | アップルガーデン | アトラクションゲスト | イベント参加 | オペレ | カエルヤ珈琲店 | ガンゲットダイマ | コラボレーション | コンカリーニョ | コンクール | シアタースポーツ | ストリート | チカチカ | チャリティ | テレビ | テンパカルテット | ニュアージュ | ネットTV | パフォマーケット | フォーラム | メディア | モンクール | ヨミガタリスト | ライブペイント | ラジオ | リクエスト | 上湧別町 | 人形劇 | 函館市 | 北広島市 | 千歳市 | 南幌町 | 即興組合 | 参加型イベント | 名寄市 | 和寒町 | 報告 | 士別市 | 夢十夜Nights | 宅ライブ | 安平町 | 寸劇 | 小樽市 | 屋外 | 展覧会 | 岩手県 | 恵庭市 | 愛別町 | 投げ銭 | 斜里町 | 日記・コラム・つぶやき | 旭川市 | 映画 | 朗読会 | 札幌市中央区 | 札幌市北区 | 札幌市南区 | 札幌市厚別区 | 札幌市手稲区 | 札幌市東区 | 札幌市清田区 | 札幌市白石区 | 札幌市西区 | 札幌市豊平区 | 東京都 | 栗山町 | 業務 | | 江別市 | 深川市 | 清里町 | 温故知新音楽劇 | 湧別町 | 滝川市 | 演劇 | 猫のしっぽ | 由仁町 | 省略記録 | 真田組 | 砂川市 | 神奈川県 | 稽古 | 舞踏 | 観覧 | 記録 | 記録なし | 記録不完全 | 記録別途 | 記録準備中 | 詩のボクシング | 読み語り | 赤れんが | 進行 | 道内ローカル | 釧路市 | 音楽 | 黒松内町