« May 2022 | Main | July 2022 »

2018.10.11 「センチメンタル」出演@帯広市

Obihiro_flyer2018.10.11
弦巻楽団#31
「センチメンタル」
帯広市民文化ホール 小ホール

|| これは、2018年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

ようやく、札幌(演劇シーズン)・大阪苫前と続いた
「センチメンタル」ツアーラスト帯広報告です。

帯広公演は「弦巻楽団#18」以来。
あの時は一般公演はなかったけど、
今回は、夜の1ステ一般公演もありつつ、
クローズドで学校対象公演もあって、
同日昼夜上演でした。

だもんでゲネは当然前日。
学校WSもあって主力組は前々日の9日入りでした。
まっつは都合により10日ゲネ前の入りで失礼しました。
1810101713091118101017430913
左はまっつ到着時帯広駅。右は現場の小ホール到着口。

ゲネ模様の画像でお楽しみください。
(クリックすると少し大きめ画像が見られるよ)
Line_album_tanedamotoki_3Line_album_tanedamotoki_18
Line_album_tanedamotoki_32Line_album_tanedamotoki_8
Line_album_tanedamotoki_5Line_album_tanedamotoki_35
Line_album_tanedamotoki_39Line_album_tanedamotoki_43
ああ、こんな役もやってたあ、とか、
このシーンは見てても楽しかったあ、とか、
画像を見ると、いろいろ思い起こすことは尽きないわ。
書き始めたらキリがないので、やめておく。

さて、本番2ステを終えて、打ち上げもやったはずだが
その詳細は…あまり記憶にない…。記録も…ない。
そんなに飲みつぶれたのかって??

いえいえ、まっつは翌朝すぐに
帰札しなくてはならなかったんです。
それでおとなしく引っ込んだ…なんてことも
なかったとは思うけど(爆)。

それでは今回はあっさり、
最後に帯広でのオフショットでメンバーをご紹介。
(と思ったけど、ない人は遡って稽古現場でのショット)

■作・演出/弦巻 啓太
Line_album_20180513_220330_6

■出演(所属は当時)
Line_album_20181011_220330_57Line_album_20181011_220330_52
深浦 佑太(プラズマダイバーズ)・村上 義典

Line_album_20181011_220330_53Line_album_20181011_220330_13
成田 愛花(劇団ひまわり)・袖山 このみ(words of hearts)

18101117000930Line_album_20180813_220330_72
塩谷 舞・井上 嵩之(劇団・木製ボイジャー14号)

Line_album_20180815_220330_141Line_album_20180813_220330_0Line_album_20180813_220330_12
木村愛香音・島田彩華・相馬日奈(弦巻楽団)

このメンバー(一役はダブルキャスト)で
札幌10st・大阪3st・苫前1st・帯広1+1st
計16ステージをやり遂げたのでありました。

皆様、お疲れさま&ありがとうございましたあ。

| | Comments (0)

2018.10.06 図書館まつり@上富良野町

181006120708922018.10.06
上富良野町「図書館まつり」
上富良野町図書館 ふれんど
主催:上富良野町図書館

|| これは、2018年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫または実施公演のデータです。

秋の「図書館まつり」ということでお呼ばれ。
告知にも書いておいたんですが、
2005年以来の上富良野町でした。

いや〜それが、記録録音をし忘れてまして(^^;
画像記録からの報告ですわ。

まずは持参の「さんびきのこぶた」から。
1810061100haru

その後は、あらかじめ図書館にご用意いただいてた絵本から、
18100611390886その場でお子さんたちに
選んでもらって
リクエスト読み。
これらがこの日、読んだもの。
どれも確かお初でした。

こちらは残念ながら選に漏れたものたち。
18100611400887
どれもおもしろそうだったな。残念。

おもしろいといえば、担当してくださった
18100611410888長谷川さん。
記念写真撮らせて
もらいました。
(クリックすると
「変顔」ショットも!?)

2005年のときにもお付き合いくださった方で、
重ね重ね、お世話になりました。
改めてありがとうございました。

そうそうまっつ登場コーナーは
「読み聞かせフェスタ」でしたね。

最後までいてくれたお子たちにも、ありがとう!
18100611370885
もうだいぶ大きくなったろうなあ。

てなわけで記録的には不完全ですが、
その代わりと言っちゃあなんですが、
終わって昼食に立ち寄った
上富良野町内の「あぜ道より道」をご紹介。
とってもいい感じのお店だったなあ。
1810061400089518100613190894
ほら、こんな手書きでウエルカムしてくれるんだもの。

ファームレストランということで
「農家のお母さんたちの手作りレストラン」だったんだって。

と思ったら、現在は閉店してるみたいです。残念。
わたくしいただいたのはこちら、カレードリア。
18100612500893
サラダがまた彩りも盛りもよろしく、自分好みだったのだ。

ありがとう&ごちそうさまでした>上富良野町!

| | Comments (0)

« May 2022 | Main | July 2022 »