« September 2015 | Main | November 2015 »

2012.11.30 「読み語り入門講座」@中央区

2012.11.30 読み語り入門講座@中島児童会館

|| これは2012年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

前年は都合が合わず
講師参加しなかったんですが
この年も「読み語り入門講座」の1回を担当。

だいたい同じ流れの下記で
内容ご参照くださいませ。
ご依頼受けての
初心者向け
「読み語り」「読み聞かせ」系の
講座やワークショップは
おおむねこんな感じでやってますんで。

<前々年までの同講座冒険記録>
2010年2009年2008年2007年

<2012年特記事項>
そうか。1年空いての実施で
名寄などでもやっていただいた
「おはなし3ショット」を
中島講座でも初めて採用したんですね。

Ca3a59014チームになったんですが
ここでも2チームは
同じおはなしでした。
「おはなし3ショット」
相談中の模様。

それと練習中に
群読スタイルを取り入れたチームに
まっつ指示のチーム戦やった後
再度、その読み方も披露していただいたんでした。

それと、途中のまっつデモは
「りんごりんごろりんごろりん」。
最後にリクエストいただいて
皆さんセレクト作品からの
「うんこ日記」の2つでした。

Ca3a5903この日、
終了時の
参加者の
皆さん。
おつかれさまでした。

//
はい、今年2015年も
この講座あります。
まっつ1回講師に入ります。

*-*
初心者のための「読み語り入門講座」
もう次の金曜にはスタートだ。
11月6日(金)スタート全7回
【会場】中島児童会館、札幌市こども人形劇場こぐま座
詳細:http://www.syaa.jp/sisetu/gekijou/kogumaza/jigyo/pg503.html
*-*

申込問合せは、直接こぐま座へ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.11.24-25 シアタースポーツ@西区

2012.11.24-25
さっぽろアートステージ札幌劇場祭参加
即興組合第15回本公演
「シアタースポーツ」
@ターミナルプラザことにパトス

|| これは2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

これまでの即興組合関連報告(→冒険内・即興組合)

即興組合第15回本公演は
第13回公演報告以来の「シアタースポーツTM」でした。

このやり方、
きちんと国際的なライセンスを取得して
実施しているんですね。
そのあたりは上記「第13回公演」報告で
お読みください。

さて、1年ぶりのこの「シアタースポーツ」でも
まっつはMC参加したのであります。

で、なんでだろ、記録的なものが
ほとんど手元にないっっっ。
前週にきりがたりシアター
でもって、翌週からは
新企画「夢十夜Nights」のスタートを控えてた、
そんな慌ただしさのせいでしょうか。

すんません、そんなわけであんまり
報告らしいことができません。

ネット上では
「即興組合」のFBイベント
メンバー表が載ってくらいです。

あー、でもメンバー表を見て思い出したあ。
MCやりつつ、けっこうこのときは
プレイ参加することも狙ってて、
で、1回くらいは確か参加したんですよ。

けど、どういう演目のときか忘れたけど
道外ゲストプレーヤーが
下手側客席で観客巻き込みに入ったときがあったんす。
そこで「ああここで誰かお題言って乗り込めばいいのに」
的なことを思いつつ、あーじぶん上手奥にいるから
ちょっと距離ありすぎだよなあ
と思ってるうちに終ってしまったのでした。

今思えば、セリフだけでも投げていたら
回りがしっかりそれを受けてくれてたんだろうな、
あー、自分の至らなさよ!!と
思うばかりであります。

あ、インプロを知らない人には
なんのこっちゃでしょうし、
逆にちゃんとやってる人に言わせれば
「そんな後悔いつまでもひきずんなや」
でしょうが、
つかず離れずで周辺にいるまつつにとっては
大きな大きな後悔であり、かつ、
即興性を活かしたパフォーマーとしての
大きな糧にもなったのでありました。

なんかすんません、
あんまり本編のこと書かない報告になってしまった。

せめて関連画像を。

1211241226588412112412275885こちら
初日の
スタート
ミーティング
の様子。

121124130058861211241657588712112512545897各ステとも
このように
メンバーチェキが
会場入口に
掲げられる
のでした。
左初日昼・中央初日夜・右、楽ステ。

1211241713588912112513225898開演前の
衣装付き
集合写真。
左、初日夜。
右、楽ステ。

1211242055589112112417145890スッピン
舞台と、
照明・舞監の
基軸スタッフ
フィーチャ。

//
さて、その即興組合は
今週末に第20回本公演を迎えます。
今回は「シアタースポーツ」ではなく
「ロングフォーム」といって
即興で長編劇を組み立てていくタイプの公演とのこと。

筆致で分かるように
今回は、まっつ参加してません。
でも、しっかり観にいく予定なのであります。
楽しみだあ。

*-*-*
即興組合第20回本公演
サイ‐プレイ
日時 2015年10月31日(土)14時〜/19時〜
      11月 1日(日)14時〜
料金 前売1500円(日時指定)
当日1800円
会場 マルチスペース・エフ
中央区南9条西3丁目 彩木ビル4F
公式告知:http://sokkumi.gozaru.jp/20th/
*-*-*

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.11.17-18 きりがたりシアター@東区

201211shirayukiflyer2012.11.17-18
きりがたりシアター
〜「しらゆき」ほか〜
@札幌市こどもの劇場
 やまびこ座

|| これは、2012年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

(→きりがたりシアター・ここまでの記録)

春に幼児向けに発表した
新作「しらゆきひめ」(同後援報告)。

これをですね、少し年齢層高めに
改訂した「しらゆき」ってのを
この年の秋の「きりがたりシアター」では
メインとしました。

告知→http://footmats.sapolog.com/e377071.html

予告編も作ったんだなあ。

ちょっと待て、さすがに↑
ここまで大人っぽくは結局、
してなかったんじゃないか。
ずいぶん力入った予告編だったなあ(爆)。

春同様、メインプログラムだけで
40分超だったので
後は「童謡メドレー」と
春とセレクトを変えた
谷川俊太郎「いちねんせい」からの抜粋。
それだけにとどめました。

そういえば、これ
TGRの選考にもエントリーしてたけど、
さすがにひっかかりもしませんでしたっけ。

あ、それと天気悪くて
二日目かな、初雪だったりした上に
地下鉄が技術障害かなんかで
ストップした日だったりと
集客マイナス要因が重なったようなんですが
(すっかり忘れてました)
それでものべ300名近い方に
お越しいただけたんですね。

1211171513585812111812105865お客様写真。
上左が1回目。
上右が2回目で
このとき一番
多かったはず
12111815085873なんだけど、あれー、これ
だいぶ、お帰りになってからの
撮影になっちゃったのかな。
下が、ラストの3回目。
みなさんありがとうございました。

ついでにいろんなタイミングの
写真も載せておく。

1211171329585412111813245870毎回開場前には
円陣組みます。
左が1回目
右はラストです。

1211171538586012111812215867終演後、
ロビーでの
こんな
ショットも
載せておこう。

1211171203585312111715465861それから記念の
集合写真。
リハ後。
そして初日
終了後。

1211181817587912111818175880さらに
打ち上げ
ゴハンと
食べる人々
(一部)(爆)。

12111812395868やっぱ、きりがたりったら
ゴハンだよね。
おまけのおまけに
楽日、昼ゴハン時の
テーブル模様を。

//
さてさて、きりがたりシアター、
続いてますよ。
今年は春にやまびこ座で、
さらに演劇度アップした
「お鶴と与一」を発表しました。
かなりタフでしたねえ。

てなわけで秋の劇場公演はナシ。
その代わり、
市内や壮瞥町にお呼ばれもしてます。
オープン公演であれば
いずれ告知しますのでお待ちください。

といいつつ、きり紙以外の要素で構成する
「よみがたりシアター」なるものも
正式に始まりまして、
それがあなた、なんと明日(2015年10月24日)ですよー。

「よみがたりシアター」
2015年10月24日(土)
ところ:フレスポ恵み野内まちスポ恵み野
詳細:http://footmats.sapolog.com/e440440.html

こちらもぜひお足運びくださいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.11.16 苗穂子育てフェスティバル@中央区

2012.11.16
M苗穂連合町内会
苗穂はるにれ児童会館
共催事業
「苗穂子育てフェスティバル2012」
@苗穂はるにれ児童会館

|| これは、2012年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m
|| 作品に付けているリンクは、青空文庫またはAmazonのデータです。

この年には
こんなイベントにも参加してました。
対象は「乳幼児とその保護者」

乳児には弱い読み語り芸ですが
それでも保護者の皆さんに
絵本の読み方の一例として
参考にしていただければというか
何より保護者さんに楽しんでいただこうという
スタンスで臨みましたよ。

持ち時間は30分ほど。
とはいえ乳児向けの絵本は
許諾いただいてるものがあんまりない。
そこで児童会館の館長さんにお願いして
お客様リクエスト候補を
準備いただくことにしました。

12111609335849ちちんぷいさんの
人形劇の後、
いよいよまっつです。

そうだ、館長さんたら
思った以上に充実のラインナップを
ご用意くださったので、
この日は最初っから
最後まで、リクエストオンリーだったのでした。

まず最初の4点から選ばれたのが
「きんぎょがにげた」(五味太郎作・福音館書店)
これ読んだことありましたけど、
久々にやってみると、なかなか絵のいじりがいがありました。

後は全部、お初の絵本でした。
続いての3点からは
「わにわにのおふろ」(小風さち ぶん・山口マオ え・福音館書店)
これ、う、歌があったんすね。

さらに続いてのセットから
「バスがきた」(五味太郎 作・偕成社)
五味さん、人気でした。
やっぱり絵解きもしながら読んでましたね。

さらに続いてちょっと長めの
「ゴリラのパンやさん」(白井三香子 作・渡辺あきお 絵・金の星社)
これも近場のお子と
多少のやりとりもありました。

最後はお母さんたちの支持率高かった
「くだもの」(平山和子 作・福音館書店)。
文字はごくわずかなんですが、
これ、何人もの小さな子たちと
「好き?嫌い?」とかやりとりしたり、
さらには食べるごっこもしてもらうという
進め方で、そこそこのボリュームに。

そんなわけで、30分ほどながら
12111611585850おー、5点も
やったんですねー。
読んだ絵本の
写真
撮ってました。
けっこう濃密な時間にできたように思います。

いまさらですが、
ステキな時間をコーディネートしてくれた
ドイ館長、ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.11.12 ソルピ ライヴ寸劇参加@中央区

121112220058302012.11.12

ソルピ ライブ!
Vol.34
@ソルトピーナッツ

|| これは、2012年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

「ソルトピーナッツ」の
ライヴ企画に初参加。

けっこうコンスタントに
音楽系を中心に
幅広いジャンルのライヴを実施している
「焼き肉屋さん」。

キリガミスト千陽や漫画家の森雅之さん、
さらには札幌市内の演劇人も
けっこう出入りしている場なんですね。
まっつも縁あって、懐に余裕のある頃には
何度かお客さんしに行ってました。

それがこの年、マスターったら
バンドのヴォーカルとかやってるんですけど
それだけじゃなく、自分でコントとかの
台本も書いちゃう人だったんですね。

どういう経緯か忘れたけど、
この日、ソルピ主催のライヴに
「コント出演を」てことで
お呼ばれしましたす。

うおうおー。

題して
「春吉の『ペケル先生のなんでも相談室』
 (ゲスト:まっつさん)」
マスターの作です。

1211121911581212111223125832左写真右が
「ペケル先生」
と自分の
やった
「黄金比」。
ちなみに右写真が二人の素顔(打ち上げ時)です(笑)。

「台本もってやっていいから」
って言われて引き受けたんだけど
まあまあ、そこそこウケました。
当日初顔合わせでの共演でしたけど(爆)。

12111220065825その後、
弾き語りや
KIRIGAMIST千陽や
いろいろな方が
登場。
ちゃんとセリフ入れてやってる
お芝居もあったんだよねえ。

あ、ちなみにどうやら、この
「黄金比」。
タイムキーパーの役割も
持たされてたんだったあああ。

12111221275829てなわけで
最後は
マスター
ヴォーカルの
バンドで締め。

打ち上げまでたっぷり楽しませて
いただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2015 | Main | November 2015 »