« November 2012 | Main | January 2013 »

2010.08.03 四季の読み語り番外編@北広島市

2010.08.03
四季の読み語り番外編
@猫のしっぽ(北広島市)

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

いつもは清田区の「別宅」で開催していた
四季の読み語りシリーズ。

このとき初めて、
本店開催の番外編が実施されました。
(2012年には通常回も本店実施となりましたが)

いつもの日曜日ではない
平日の日中。
滞在時間を長めにして
随時、いらっしゃったお客様からの
リクエストだけを読んでいくという
そんな企画に・・・
・・・なるかと思いきや。

皆さん、あれこれしながら
(食べながら、雑談しながら、マッサージ受けながら等々)
なもんだから、その傍らで、
ほぼおひとり様相手にリクエストを読み語る。
なんていう、稀有な時間に
大旨なったのでした。

いやー、パーソナルニーズにも応える
ヨミガタリストまっつです(爆)。

Ca3a2745Ca3a2748Ca3a2749お客様写真なし。
代わりに
リクエスト
いただいた
本たち。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.29 きりがたりシアター@北区

2010toytirashi12010.07.29
第7回おもちゃの広場
みて、きいて、さわって 五感であそぼう
おもちゃの広場&きりがたりシアター
@エルプラザ3階ホール

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

この年、イベント出演もけっこうあったね
「きりがたりシアター」。
この日は、しっかりメインプログラムとして
イベントにお呼びいただいたのでした。

録音記録等はないのだけど、
午前と午後の2回、各30分ずつのプログラムを
お届けしたはず。
それぞれお話演目1作品と
童謡メドレーなど、もう1演目。

Ca3a2737わっ。細かいこと
しっかりとは
覚えてないけど
広いエルプラザの
ホールの舞台で
やったんだったねえ。

他のブースが稼働中でもあったので
どこまでがお客様か。
終わった後の写真を見ても
ちょっと分からなかったりする。
もちろん、やってる最中は
はっきりしてたけどね(笑)。

Ca3a2736Ca3a2739左が
午前、
右が
午後の
お客様たち。

実にたくさんの方々に、楽しんでいただけました。

メインプログラム扱いで
お呼びくださった
関係者の方々、
本当に
ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.18「田村はまだか」2@中央区

2010.07.18
1冊完読シリーズ読み語り2回目(全3回)
「田村はまだか〜その二」

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

朝倉かすみさんの作品
田村はまだか(光文社)」[Amazonページ]。
Ca3a2717この単行本
一冊まるごとを
三回シリーズで
読み語るという
企画でした。

全6話の「田村」を2ヶ月おきに
1回2話ずつ読む形を取りこの日は2回目。
(前回→初回報告)

スタート前に、初めての方のためにと
初回聴いた方にも復習として
5分弱ほどで作品の特徴と前回部分の概要や
主要登場人物のそこまでで明らかになったことを
簡略的にお知らせ。

それから改めて、まっつ自己紹介して
第三話。1時間弱を今回は一気にお届け。
さらに10分ほど小休止して
第四話。やっぱり1時間弱。

この時、事前に一番気を使ったのが
前回の読みと、各登場人物の話し方を
いかに変えないかってことだったなあ。

まあ2ヶ月経ってるから、
そんなに皆さん、鮮明には覚えてないだろうけど
継続の方たちは、雰囲気ってのをそれぞれなりに
心にとどめてるだろうからねえ。

ま、ひとまずその辺りは
なんとかなったと思う。

それはそれとして
この回の2話は、
それぞれかなり年下の異性に対する
淡い想いの変遷みたいな内容だったのね。
しかも女側からと男側からの。

準備進めれば進めるほど、
その表裏な関係が見えてきて
これがセットってのは
なかなかのもんだなあと思いつつも、
下手すると、セクシャルな話題性が
表に出過ぎて
妙にアダルトな空気になったらやだぞと
心配もしたくらい。

けど、読み終えて残ったものは
2つの話でそれぞれまた全然違う
現代的な人間の関係性のようなもの。
特に四話に対しては
「そんなやついるのかよお」的なとこもありつつ。

あ、けど、アダルト空気強過ぎって感じには
ならずに済んだみたいでした。

Ca3a2716Ca3a27151時間ずつの
一気読み2本に
しっかり
お付き合い
くださった方々。

ありがとうございましたっ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2012 | Main | January 2013 »