« 2010.02.21 四季の読み語り@清田区 | Main | 2010.02.28 オペレ&まっつ@千歳市 »

2010.02.27 きりがたりシアターinゆう

2010.02.27
NPO法人ゆう アートプロデュース・トライアル事業
「きりがたりシアターinゆう」
@砂川市地域交流センター ゆう 研修室

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

前回、やまびこ座1ステを経て、
「きりがたりシアター」が、さらに進化したのが
この砂川公演でした。

これまでのきりがたりシアター報告

主要演目はやまびこ座と同じ2008年版の
「三匹の小ぶた」「花咲かじじい」。
札幌・栗山・北広島・黒松内、そしてやまびこ座と
回を重ねてきた演目でしたが、
他の演目も含め、出ハケのタイミングや所作やら
あるいはペープサートの扱い方とか
かなり細かいとこまで意識するように
なったんですね。
(てゆーか、させたんですね、鬼まっつ(爆))

しかも遠征ながら
前乗りしての場当たりもして
出ハケスタイルも、
ここ仕様に仕上げたのでした。

217132317左・前乗り
場当たりの様子
なんとグランドピアノ!
右は当日午前の
ゲネ模様

会場スタッフさんのお話では
こうした親子向けのイベントは通常30名くらい
とのことでしたが、
まあだいぶ余裕を持たせて
桟敷と椅子で60名くらいの座席を用意したのですが
なんと
なんと
なんと
結果、100名を超えるお客様!

びっちり詰めていただいた桟敷席のお子さんたちは
もう最初の「三匹の小ぶた」からノリノリだったなあ。

音と読み語りの2演目を経て
「童謡メドレー」の最後のきり紙「つながり羊」には
「ちょーだいちょーだい」の声しきり。
(あげられなくてごめんなさい)

「千陽のワンポイントきり紙講座」で
少し落ち着いた後
最後の演目「花咲かじじい」では、
桜の花びら(といっても紙ですが)が舞うと
お子たち、どっと拾いに群がってくれたり
ホントに素晴らしい反応でした。

いやー、終始、出演側も
ノらせていただきましたよ。
というか
ノせていただきました。

2325お客様写真は
終わってしばらくして
撮ったので
これでも
かなり帰られた後。

2328スタッフさんたちも
とても喜んで
くださいました。
記念写真まで
ありがとうございました。

23332337でもって、アンケートの反応は
やっぱり素晴らしく、
手応え十二分に感じてた我々は
帰路、美唄屋台村で
大はしゃぎで打ち上げたのでした。

あ、公演写真付き、かつアンケート感想付きの
公式報告も、ぜひご覧ください。

※フルートのルピさんは、
 2011年末に「きりがたりシアター」を
 卒業しました。
//////

そんな「きりがたりシアター」
その後もあれこれ精進、積み重ね
2012年新作公演を
5月に札幌市で予定しています。

5月19-20日(土日)
札幌市こども人形劇場こぐま座
告知→まっつブログ告知

ついに鬼まっつが、
本格的演出にまで足を踏み入れた!?

それでもしっかり「きりがたりシアター」らしく
いろんな要素をさらに膨らませ、てるはずっ。
……果たして、どこまで完成するのかっ!
こちらも乞うご期待!

|

« 2010.02.21 四季の読み語り@清田区 | Main | 2010.02.28 オペレ&まっつ@千歳市 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72518/54374702

Listed below are links to weblogs that reference 2010.02.27 きりがたりシアターinゆう:

« 2010.02.21 四季の読み語り@清田区 | Main | 2010.02.28 オペレ&まっつ@千歳市 »