« January 2012 | Main | March 2012 »

2010.02.13-14 温故知新音楽劇@西区

2010.02.13-14
故きを温ねて新しきを知る音楽劇
@生活支援型文化施設コンカリーニョ
「噂、湯カゲン、イイかげん」

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

そして2010年最初の演劇出演は、
琴似音楽劇でした。

2006年(2005年度)に始まった温故知新音楽劇
2006「とんでんがへし
2007「蝶よ、花よ
2008「オシャレな果実
2009「明治琴似村冒険譚〜未来からきたお手紙がかり
と続いた後、この年は
「噂、湯カゲン、イイかげん」、昭和20年代の銭湯が舞台でした。

この年度は、初動の10-11月あたり
おいらは「まっつBOOKing」で手一杯だったので
説明会とか、全然行けなかったのだああ。

連絡記録によれば10月終盤に説明会があり
稽古スタートは11月19日だった模様。

おいらの稽古参加は12月に入ってから。
公式告知Ca3a1974120312月前半は
エチュード稽古で
作者が手前で
メモとってたり
してました。

Ca3a20540107後半から台本稽古に
なっていきましたね。
確かそうでしたよね。
記憶、あいまい。
わお。

銭湯が舞台というと、つい思い浮かぶのが
「時間ですよ」ですが、
住民劇ということで、そんなお色気シーンは
さすがにありません(笑)。

Ca3a21420131この年のまっつ家族。
衣装はパンフ用で
まったく内容と
関わりないです。
でも楽しそうでしょ。

Ca3a21820207こちらが衣装。
まっつとしては
かなりの短髪に
なってました。

Ca3a21900207本番前週の
衣装つけた
稽古風景。
まだ舞台は
出来上がってない。

Ca3a22410214Ca3a22340214舞台は、
銭湯入り口と
銭湯内部を
いったりきたり
したんです。

男湯と女湯も、番台を動かして
転換してたんだよね、確か。

Ca3a22370214しまった、
あんまり当日の熱気を
お届けできなかった。
せめてもの
集合写真?

///
そんな銭湯が舞台の一昨年でしたが
今年2012年は写真館を舞台として
「シャッポおじさんの写真館」が
もう今週末の上演ですよ。

故きを温ねて新しきを知る音楽劇
「シャッポおじさんの写真館」
日時:
3月3日(土)14:00・19:00(開演時間)
  4日(日)14:00
場所:
生活支援型文化施設コンカリーニョ
西区八軒1条西1丁目
ザ・タワープレイス1階(JR琴似駅直結)
問合:TEL:011-615-4859(コンカリーニョ)
料金:中学生以上 前売1000円(当日1500円)
   小学生以下 前売 300円(当日 500円)
※未就学児は保護者の膝の上なら無料

ますますレベルアップしてますんで
ぜひぜひ、ご覧くださいませませ。
「シャッポおじさんの写真館」公式告知

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.24 子どもの生活習慣づくりフォーラム@クラ館

2010.01.24
21forumchirashi21forumchirashis子どもの生活習慣づくりフォーラム
in ほっかいどう
@北海道大学クラーク会館

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

そして2010年の読み語り第一弾は
イベントアトラクション的な形でした。

子どもの生活習慣づくりフォーラムという
文部科学省主催のイベントで、
まっつは、オープニングからの総合MCも務めつつ
Ca3a2121絵本を2つ、
大画面画像を
背に
お読みした
のでした。

ほかに「はやねはやおきあさごはんのうた」
ほかの音楽ライブがあったり
ガチャピン、ムックの出演もありました。

そうそう、幼稚園児たちの
歌とダンスもありましたねー。

Ca3a2120進行アシスタントを
務めてくれた
美男美女な
学生さん。

Ca3a2123こちらは
音楽ライブの
松本ゆかりさんと
米澤さん。

Ca3a2122ガチャピンたちは
かろうじて
そでから
覗き見できた
だけでした。

「早寝早起き」がテーマのフォーラム。
特に幼児児童期は、やっぱり大事だ。
このときのメインテーマとなった
由仁発の「はやねはやおきあさごはんのうた」は
現在ネット検索して上位で見つかる
宮城県発のとは違う歌。
こちらで一部試聴できます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.01.14 あそびの劇場冬の陣@こぐま座ほか

2010.01.14
あそびの劇場冬の陣@こぐま座・中島公園内

|| これは、2010年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

2010年は、こんなイベントで始まりました。
2008年はミスター鏡餅
2009年は福の神と、
子供達に助けてもらう側のヘッドだったのが
この年は一転して、悪の親玉、インフル軍団の頭を
やらせていただきましたなり。

Ca3a2085こちらが
インフル軍団。
やってる最中の
画像は
ございません。

Ca3a2066Ca3a2075左、
ワタクシ。
右は
軍団の
幹部

子ども達は中島公園内各所を使い、いろんなミニゲームで
Ca3a2081Ca3a2082Ca3a2083インフル
軍団と
戦った後
決戦場へ。

Ca3a2072Ca3a2071最終決戦で
使う雪玉は
こんな機材で
午前中から
大量生産。

トータルミッションは
七福神のパワーの源、
ピザアイテムを取り返せ!

Ca3a2073昨年登場した
こんな窯で焼く
手作りピザが
ミッションの
主軸になってたのだ。

Ca3a2088そして最後は
焼きたてピザを
おいしく
いただいて
お開きでした。

あー、ゲーム詳細もう忘れたぞ。
こぐま座での導入コントの台本は
残ってるんだけど、
公園展開の詳細書類は
どっかいっちまったああ。

とにかくこの年も
楽しむお子たちのパワーに
圧倒されてた覚えがあります。

//
このシリーズ、翌2011年も今年2012年も
やってるはずだけど、
スケジュールが合わなくなって
この年が最後だったのでした。
ざんねーーーん。
なんだかんだいって楽しかったのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.12.26 モンクールライブ1@中央区

Ca3a20072009.12.26
詩とパンと珈琲 mon coeur
グランドオープン記念
★ヨミガタリストまっつ読み語りLive★
〜「詩」を想い、 そして 思い出す日〜

|| これは、2009年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

さーて、2009年最終ライブがこれでした。
今に続くモンクールさんでの初ライブ。
またモンクールさんも
プレオープンこそこの日より大分前からでしたが、
前々日の24日がグランドオープン。
もちろんライブは初めてということでした。

プログラムは、
同店・詩と珈琲担当の城さん作品を基軸に
さらに城さんの特選詩人作品を主として
残った時間は、詩にこだわらず
その場のお客様からのリクエストを読む。
その後も続いているモンクールスタイルです。

その初回だったこの日の特集詩人は
「中原中也」と「ランボー」。
いずれも城さんがかなり影響を受けたという
超有名な詩人です。

13時からの回と15時からの回
それぞれで
城さん作品も、中也・ランボー作品も
別のものを読んだのですねえ。
2回だから楽をしたというわけでもなかったのです(爆)。

しかも「ランボー」は
訳の著作権は切れてないので
その場で提示される初見リクエストでのリリース。
もちろん、お客様からのリクエストと同じく
何が出てくるかは分からない状態で
わくわくどきどきの時間でした。

両回とも冒頭、城さんからは
「今回のイベントで、
 詩のイベントやってると言えるようになったので、
 本当に企画してもらって感謝してます。」
との挨拶もあり、
その通り、豊かな時間となりました。

2回とも読んだ作品は、城さんの2作品のみ。
後は、すべて別作品で
1回目:城作品8/中也作品4
1回目リクエスト:ランボー作品4/詩1/絵本1/小説一部1
2回目:城作品8(うち2は1回目と同じ)/中也作品4
2回目リクエスト:ランボー作品4/自作詩1/詩5
ポーやゲーテ、マザーグース、さらにランボーの別翻訳と
リクエストも多彩。

Ca3a2009Ca3a2008この2枚が1回目の
お客さま。
ランボーの肖像
かかえるのが城さん(笑)。

Ca3a20122回目は1枚に
収まりました。
ランボー肖像が
手放せない城さん。

Ca3a2014_2パン担当の
高橋さんも入っていただき
3人で記念写真。
ランボーは
やっぱり離せません(笑)。

//
初めてのことって、なんでも大変。
でも、続くためにはまたいろんなことが必要。

自作詩がリクエストで出てくるっていう
さすがモンクールな感じが
初回にもすでにその片鱗としてあったのね。

おかげさまで、やる前には考えてなかったんだけど
定期的にこのライブは続いています。

今年2012年1月には10回めを迎えた
「〜「詩」を想い、 そして 思い出す日〜」ライブ。
城さんと偶然会って、すぐにこのライブを決めてきた
プロデューサの慧眼のおかげです。
ヨミガタリを楽しむ会

2012年3月11日(日)には
このシリーズライブとは別に、
東日本大震災チャリティーライブを
モンクールで実施します。
詳しくは近々
まっつな日々の告知とかで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2012 | Main | March 2012 »