« 2009.12.13 投げ銭読み語りライブ@東区 | Main | 2010.01.14 あそびの劇場冬の陣@こぐま座ほか »

2009.12.26 モンクールライブ1@中央区

Ca3a20072009.12.26
詩とパンと珈琲 mon coeur
グランドオープン記念
★ヨミガタリストまっつ読み語りLive★
〜「詩」を想い、 そして 思い出す日〜

|| これは、2009年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

さーて、2009年最終ライブがこれでした。
今に続くモンクールさんでの初ライブ。
またモンクールさんも
プレオープンこそこの日より大分前からでしたが、
前々日の24日がグランドオープン。
もちろんライブは初めてということでした。

プログラムは、
同店・詩と珈琲担当の城さん作品を基軸に
さらに城さんの特選詩人作品を主として
残った時間は、詩にこだわらず
その場のお客様からのリクエストを読む。
その後も続いているモンクールスタイルです。

その初回だったこの日の特集詩人は
「中原中也」と「ランボー」。
いずれも城さんがかなり影響を受けたという
超有名な詩人です。

13時からの回と15時からの回
それぞれで
城さん作品も、中也・ランボー作品も
別のものを読んだのですねえ。
2回だから楽をしたというわけでもなかったのです(爆)。

しかも「ランボー」は
訳の著作権は切れてないので
その場で提示される初見リクエストでのリリース。
もちろん、お客様からのリクエストと同じく
何が出てくるかは分からない状態で
わくわくどきどきの時間でした。

両回とも冒頭、城さんからは
「今回のイベントで、
 詩のイベントやってると言えるようになったので、
 本当に企画してもらって感謝してます。」
との挨拶もあり、
その通り、豊かな時間となりました。

2回とも読んだ作品は、城さんの2作品のみ。
後は、すべて別作品で
1回目:城作品8/中也作品4
1回目リクエスト:ランボー作品4/詩1/絵本1/小説一部1
2回目:城作品8(うち2は1回目と同じ)/中也作品4
2回目リクエスト:ランボー作品4/自作詩1/詩5
ポーやゲーテ、マザーグース、さらにランボーの別翻訳と
リクエストも多彩。

Ca3a2009Ca3a2008この2枚が1回目の
お客さま。
ランボーの肖像
かかえるのが城さん(笑)。

Ca3a20122回目は1枚に
収まりました。
ランボー肖像が
手放せない城さん。

Ca3a2014_2パン担当の
高橋さんも入っていただき
3人で記念写真。
ランボーは
やっぱり離せません(笑)。

//
初めてのことって、なんでも大変。
でも、続くためにはまたいろんなことが必要。

自作詩がリクエストで出てくるっていう
さすがモンクールな感じが
初回にもすでにその片鱗としてあったのね。

おかげさまで、やる前には考えてなかったんだけど
定期的にこのライブは続いています。

今年2012年1月には10回めを迎えた
「〜「詩」を想い、 そして 思い出す日〜」ライブ。
城さんと偶然会って、すぐにこのライブを決めてきた
プロデューサの慧眼のおかげです。
ヨミガタリを楽しむ会

2012年3月11日(日)には
このシリーズライブとは別に、
東日本大震災チャリティーライブを
モンクールで実施します。
詳しくは近々
まっつな日々の告知とかで。

|

« 2009.12.13 投げ銭読み語りライブ@東区 | Main | 2010.01.14 あそびの劇場冬の陣@こぐま座ほか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2009.12.26 モンクールライブ1@中央区:

« 2009.12.13 投げ銭読み語りライブ@東区 | Main | 2010.01.14 あそびの劇場冬の陣@こぐま座ほか »