« September 2011 | Main | December 2011 »

2009.09.12-13 人形劇団オペレ10周年公演

2009.09.12-13 人形劇団オペレ10周年公演@こぐま座

|| これは一昨年2009年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

そして2009年9月のステージは
なんと人形劇団の記念公演に
友情出演だったのですぅ。

ゲストで公演参加させてもらったことはあるのだけど
そのときは、ゲストだから読み語りタイムもあったりして。

けど、このときはあくまでオペレ公演。
わたくしは、人形劇に助っ人参加したのであります。

Ca3a1752Ca3a1762あ、あとMC全般と
表看板に貼る
プログラムも
書かされたんだっけ。

記念公演だけに初日と楽日で演目は別。

Ca3a1736初日の
「りゅうに
 なりたかった
 へび」の
 へびと

Ca3a1761楽日の
「チュウ太と
 からくりねずみ」に
人形操演で
参加したのでありました。
それぞれ写真が、おいらの操作した人形であります。

オペレとはその後も何度か
ジョイントさせていただきましたが
自力演目をかなり増強してきてて
2011年は助っ人不要。

大人の笑いも誘うような作品を
こぐま座だけでなく、
やまびこ座でも単独公演を
実現していますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.08.30 「いつかの明日」

2009.08.30 「いつかの明日」@ガンゲットダイマ

|| これは一昨年2009年の報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

09daima_sダイマでの
読み語り2回目。
正式タイトルは
画像で観てね。
前回ダイマ
この日は、いろんな形で親しくしてもらってる
荒木田 真穂氏の作品を3編読みました。
ソロライブです。
(おお、前回ダイマでは演奏でコラボってもらってる)

負傷都合により、
珍しく座っての読み語り。
特にプロデューサには
大変ご心労をおかけしました。

お読みした作品順は
「人ちがい」
「運命配達人」
「ふたのしまる部屋」と
フライヤと同じ。
2編読んで休憩入れて
最後の1編が一番長いメイン作品。

負傷で動揺してたんでしょうか、
ひとつめの作品は、けっこう読み間違いが多かった。
でも、だんだんちゃんとしてったよ。

作者からは、
『3編目聴いて、書いた気はしたけど、
 「兄貴いたんだ」とか「何入ってるんだ」
 とか思ったりして、変な感動でした。』
なんていう感想もいただきました。
いずれもかなり以前の作品ですものね。

Ca3a1710最後まで
お付き合い
くださった
お客様たち。
ありがとうございました。

Ca3a1711おまけ
手前右手の
男性の手元の
ノートの絵。
聴きながら書いてくれたのです。
グロッポさんっ、遅まきながら重ねてありがとー。
(あ、お名前だしちゃったあ)

//
荒木田作品の読み語りは
その後、2011年に実現しています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | December 2011 »