« 2008.09.15 二胡語り@円山動物園 | Main | 2008.09.20 きりがたり@北広島 »

2008.09.19 講座@中島児童会館

2008.09.19 読み語り入門講座@中島児童会館

|| これは一昨年2008年についての報告です。
|| 誤解なきようお願いいたします。m(_ _)m

3年連続となりましたが、
読み語り入門講座10数回のうちの1回を
この年も担当させていただきました。
(実は2009年もこ依頼いただき連続4年)

前年2007年の報告

この講座は
毎回、初めて受講する方々と出会うわけで
下手にあれこれやらず、
毎年、同じ流れでやることにしてます。

それでも、新たな方々との出会いは新鮮で
年1回というのがまたかえっていいのか
自分としても、毎回再発見してる感じがあります。

おそらく、シアターゲーム的なことも含め
初めて出会う、その「初体験」という時間に
皆さんが様々に反応してくれて
その「初体験」の感覚を、傍らで追体験できること。
そこんところが、一番、自分の役に立っていると思う。

ま、デモンストレーションまで毎年同じでは
自分がつまらないので、この日は
冒頭でお話だけの
新美南吉「がちょうのたんじょうび[青空文庫ページ]」と
絵本・ひだの かな代 作「りんごりんごろりんごろりん(新風舎)[Amazonページ]」
でスタート。

その後シアターゲームを何種類か。
特にやりとりのコンタクトを
意識できるタイプのものやりました。

この時間がねー、いいんですよ。
どんどん笑いが出てくると。
このときもしっかりにぎやかに展開しました。

それから発表グループに分かれて
図書室で読みたいものを選んでもらい
しばらくグループ内でお互いに読み合ってもらいました。
その後、2チーム対抗戦?方式で発表。
この方式も例年通りですが、
ちょっとした余計な負荷がかかるようにしています。

1対戦が2分から6分くらい。
最後に対戦で出てきたうちの中から
皆さんに選んでもらって
わかやまけん 作「さよならさんかく(こぐま社)[Amazonページ]」
を、まっつラスト・デモンストレーション。

いつも以上に、聴いてる方々との
コンタクトを強調しての読みにしてみました。

Ca3a0153_3まずまず皆さんに
楽しみながら
感じるところを
感じていただけたと思います。
終了後の受講生の皆さんです。

|

« 2008.09.15 二胡語り@円山動物園 | Main | 2008.09.20 きりがたり@北広島 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2008.09.19 講座@中島児童会館:

« 2008.09.15 二胡語り@円山動物園 | Main | 2008.09.20 きりがたり@北広島 »