« 2007.6.9-10Yosakoiソーラン祭 | Main | 2007.7.1北海道大会 »

2007.6.23-24「三人男娼」

2007.6.23-24
「三人男娼 〜songs&flowers」@市民活動スペース アウ・クル体育館

はい。実は芝居もやってたんですねえ。まっつ。

4月くらいから稽古に入ってたんだと思う。
去年11月くらいには打診が来てたもの。

勝手に心配してたのは体育館をどうするのか
Ca250149ってことだったけど、
こんなふうな天井はじめ
仕切り用の紙が
不思議な劇場空間を
作ってくれてましたね。

Ca250152仮設客席も本格的で
(この写真じゃ、見えないや)
ほんとにしっかり劇場。
まあ、鉄棒のある劇場なんて
めったにない(爆)。(写真右側にあり)

まあ、男娼役だなんて、
ちょっとどうなのかなあ、
ヨミガタリストとして活動している自分としては。
なんて、最初はちょっと腰引き気味だったけど、
本番近付くにつれ、自己目標がいろいろ設定できるようになって
けっこうやる気が出てった感じ。

でもどうだったんでしょうねえ。
おかげさまであんまり「不気味」という感想はなく
かえって「きれい」という声まであってびっくり。
ひいき目でしょうけど(笑)。
たぶん冷静にいま写真だけみたら
やっぱり「不気味」と思われそうなので
写真は自粛(爆)。

芝居としては、もう少し全体でもっていけた部分が
あったように思う。
けど何せ出演者全部で18人だもんなあ。
自分でさえ、ちゃんと絡む共演経験あったのって、
そのうち三分の一くらいだったし。

でもそれは最初から分かってたことなんだから
もう少し製作サイドで仕掛けられることとか
あったんじゃないか。
演出に負担かけすぎない方法で。
なんて、ひとり反すうしてみたりして。

Ca250153こちらは劇場空間になった外側の
体育館内くつろぎ場。
スタッフさんたちの
食堂にもなってました。
けっこう落ち着く場でしたね。

この芝居の概要は
NPO法人豊水西創成文化まちづくり倶楽部
告知ページにあります。

|

« 2007.6.9-10Yosakoiソーラン祭 | Main | 2007.7.1北海道大会 »

Comments

「きれい」というのは…申し訳ないけれど同意できないですが(^ ^;
「不気味」さは、なかったですよ、意外ですが。
ヨミガタリで女性の言葉を遣うからでしょうか?
それに雄弁に語る、大きいのに軽やかな手の表情のせいでしょうか?
…写真として切り取ると…やっぱり…見たくはないかも…ですけれど…。

隣で観ていた女子高生が好意的な感想を言っていたのが、さらに意外でしたけれど…。

Posted by: kyo | Tuesday, October 16, 2007 01:00

仕切り用の紙、よかったですよね。
鉄棒は、あそこにあったものだったんですねっ?
やけにあの不思議な人たち(カタカナ3文字だったかな?)に似合ってました(^^;

まっつさんの女装は。。
ぷぷぷっ、不思議によかったですよん♪

Posted by: ルピ | Monday, October 22, 2007 22:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2007.6.23-24「三人男娼」:

« 2007.6.9-10Yosakoiソーラン祭 | Main | 2007.7.1北海道大会 »