« June 2007 | Main | August 2007 »

2007.5.12「家守」四

2007.5.12(土)
【読み語り 家守綺譚 お四まいの会】
@フリースペース&カフェ AMICA






 昨年10月にスタートした家守綺譚、単行本一冊読破の会。この5月にようやくお話の中と実際の季節も一致して、終了しました。
 4回の中では最長の会となりましたが、皆さんずっと集中してくださって、やってるほうでも2時間近くがあっと言う間でした。
 最終篇「葡萄」あたりは、水底行きがとても気持ちよかった。
 あ、単行本読了後には、文庫化の際に新たに掲載された、主人公が書いた想定の随筆「烏薮苺記(やぶがらしのき)」も読んだのでした。←コレ、チョトムズカシカッタ(笑)。

Ca2501224回制覇のかたもいれば
お初のかたもいたのですが、
それぞれにお楽しみ
いただけたようで、
うれしい限りです。

 AMICAさん、主催のkyoさん、皆さん、どうもありがとうございました。
 とかいいつつ、実はもう7月の「追の会」も終了してからの報告掲載でごめんなさい。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2007.5.11ステラ

2007.5.11
パフォマーケット
07年度レギュラー初日

千陽ちゃんとおいらと、後2組は音楽系。

今年のここでのやり方は枠組みを決めた。

・テーマソングで登場。
・折り紙印刷のリクエスト例を配付
・考えてもらってる間に作品ひとつ。
・そこで「騙り読み」リクエストとる。
・出尽くしたらもうひとつさっきのと違う系統の作品ひとつ読む。

オープンスペースでやる場合のスタイルという感じ。

そんなわけで1回めは
童話/与謝野晶子『金魚のお使』を最初の作品として読む。

お初っぽい人が多い感じだったのでどうかなあと思ったが、
その間に考えてくれたのね。
騙り読みリクエスト、出る。
「石油ランプの取扱注意」
読み方リクエスト→「お花見会場で盛り上がれないでいる人とそれに絡む酔っ払い」
なかなか受ける。

けっこう文字数多いので、同じネタで別リクエストもとる。
読み方リクエスト→「先生と生徒」
2役系リクエストがはやりかっ!!(笑)。

でもって続いては作品リクエストも来ました。
時間ギリギりになりそうだったけど、しっかり読んだよ。
長新太「ムニャムニャゆきのバス(ほるぷ出版)」[Amazonページ]

Ca250120けっこうお客さま
写真タイムまで
残ってくれました。
ほんとはもっといたんだよ、
珍しく(笑)。

さて2回目は
冒頭作品として、楠山正雄「ねずみの嫁いり」[青空文庫ページ]。

そしてリクエストは。出ました、千陽ちゃんから
「邦舞まつりのチラシ」
読み方→「かっこ良く」
もうひとつ読み方リクエストもらって
「寝室レポーター風」
2つのリクエストを交互にやらせていただきました。
受けた。

もひとつ
「タクシーのポイントカード」→独裁者がおいしそうに
これ、読み出す前から始まってて、10秒くらい黙って
その間から笑いとれてましたぜ。

最後は翌日の家守綺譚ライブの宣伝かねて、
梨木香歩/作「家守綺譚(新潮社)」[Amazonページ]
冒頭1編の途中から4分ほど読んで終了。

騙り読みがなかなか派手な動きになると
Ca250121途中からでもひっかかって
止まってくれる人あるもんですねえ。
高校生が多い日でした。
もっといたのだけど。
ありがとうございました。

とかなんとか書いてるけど、その後、
もう2回もやってんだよな、パフォマーケット。
そこに至るのはいったいいつだあああ。
気長にお待ちくださいませませ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2007.5.3+5.5「バラ☆バラ☆バラエティショー」

2007.5.3+5.5
やまびこ座GWイベント
「バラ☆バラ☆バラエティショー」

こちらも去年に引き続きのGWイベント参加。
(昨年は5月345日と連続参加してたのね。)

まっつは
初日3日の午前と午後に図書コーナーにて
リクエスト読み語りを実施。

1回目は冒頭から長めの絵本リクエストだったので
後で個人的に続ける約束して、途中までできりあげさせてもらい
ほかのリクエストにも応えていきました。
2つほど、幼児向けモノ。

Ca250118で、お客さま写真とったあと
昼休み時間中に最初の作品を最後まで
リクエストくださった親子に
個人的に読ませていただきました。
そこそこ他の人たちも聴いてくれてて
それにもそれなりの拍手いただいたのでした。

2回めは、前のホール上演が押したけど
ホール終了待ちしながら、
ひとつだけ先にやっちゃったりして。

その後、ホールからのお客さんもきてからは
絵本2つリクエスト読み。
なんか空気がとてもホットで、
最後には「悪質商法撃退」パンフレットとか、
「キャラクターグッズ」の商品ロゴを
読み方リクエストなしに騙り読み的に読んだりもして
なんかやたら受けてました。

Ca250119すぐ次のホール上演があったので
特にお子さんたちはすぐいっちゃって、
残った方たちに
こんな感じにまとまってもらい
お客さま写真。

ありがとうございました。


最終日5日は午前午後1回ずつ「忍者ショー&修行」に出演。
こちらはお客さま写真もございません。
新展開のストーリーで、
その分、特に修業ゲーム部分に
ちょっと調整不足の感が残りました。
でもまあ、お楽しみいただいたようで、ひとまず、ほっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.4.28JRタワーGWイベント

2007年04月28日
JRタワーGWイベント

今年のこのイベントはこの日だけの出演。
昨年は4/305/6に登場してました。

で、今回は、
15時台 エスタB1 大食品街入口
16時台 パセオ 水の広場前
の2ステージ(1ステ15分)。

エスタでは15時からのKirigamist千陽ちゃんの後。
パセオでは、16時からのジャグリングパフォーマーKuroさんの後。
という、芸王たちのすぐ後ばっかり。
じっくり彼らの今年を見られるのもお得でした。

今年は今年の工夫として
オープンスペース系では
テーマソングを歌って入ってみることにしたっす。

実はパフォマーケットオーディションのときにもそのつもりだったのが
音源が間に合わず、そのときはアカペラでやったのでした。
てなわけで、この日がその初披露。
橋本幸くん作曲の「蝶よ花よ」テーマソングを
快諾もらって替え歌にしたてたのだっ。

1回目。
Kirigamist千陽ちゃんの繊細にして華麗豪華な芸が、
重厚な音楽とともに
お客さまのハートをわしづかみにした後を受け、
テーマソングを歌って登場、ヨミガタリストまっつ。

自己紹介した後、デモンストレーション読みで
谷川俊太郎/詩「いちねんせい(小学館)」[Amazonページ]より、
「あ」「ひみつ」「あな」「ぱん」

騙り読みのご紹介をしてたら、
千陽ちゃんからリクエスト「邦舞まつりのチラシ」、
本人からは“お客さんがいっぱいくるような読み方”
を受けて、最近の騙り読みリクエストの例をお伝え。
で、ひとつだけでは単純なので、
切り替えリクエストを求めたら
“独裁者風”と“おカミさんに酒あんまり呑むなと怒られているおじさん風”
という2点が他のお客さんから出てきました。

したっけ「怒られてるおじさん」をリクエストしたおじさんたら
終わった後、「逃げたらだめでしょ」と突っ込みくれました。
り、りふじんなっ(笑)。

続いて
新見南吉「でんでんむしのかなしみ」[青空文庫ページ(ただしカタカナ版)]を読んだら
もうほぼ時間。

レギュラー出演の予定とか、今後の予定チラシなどご紹介して
終了。次の自分ステージの紹介して終了。
お客さま写真撮る余裕なかったっす。ちゃんちゃん。

-------

2回目パセオ。
テーマソングで登場、自己紹介した後、
最前列の方々に騙り読みリクエスト見本をお渡し。
ここは椅子があるので、みんなしっかり聴く姿勢でいてくれそうだったのね。
なので、ここでは
新美南吉「がちょうのたんじょうび」[青空文庫ページ]で入って、それから騙り読みの紹介。
したら、リクエストきたー。これから出番のある千陽ちゃん。

1回めと同じチラシ
今度は読み方リクエスト「外国人風」

で、もひとつ読み方を募集したら「ロボット風」。
ということで、
欧米人風-ロボット風-中国人風。に仕立ててみました。
これって、けっきょく何言ってるか、
わかんなかったと思うぞ。

それからレギュラーのパフォマーケットのインフォメーションをして
したらなんか、この場はとっても聴いてくれそうな雰囲気だったので
調子にのって
しっかり聴いていただく作品を最後に読みました。

覚和歌子詩集「海のようなおとなになる(理論社 詩の風景)」[Amazonページ]
第5章「それはひみつ」より「さかな」。
オルゴール音(これも「蝶よ花よ」の変奏曲 by 橋本幸)に乗せてお送りしました。

最後はいろいろお知らせして、お客さま写真いただき。
Ca250117ね、なんかカフェステージ風で、
とってもやりやすかったす。
かなり遠めの方々も
聴いてくれてる雰囲気でしたもの。
ありがとうございました。

次からやっと5月だけど…こんな、ゆっくりペースじゃ
とてもおいつかねーー。
5月分は、記録不完全でいきましょかぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »