« March 2006 | Main | May 2006 »

4/30今日はステラ東コンコースのみ

JRタワーGWイベント。
昨日からスタートで、昨日はテレビ取材も入ったらしいが
今日は新聞の撮影取材があったくらいだが、おいらのときには残ってなかった。
客足も、そんなに多くは残らず、
ヨミガタリストらしい(爆)、こじんまりさ。
でもね、初めてのお客さんが大半。
最後まで残ってくれた方々は、とても楽しんでくれたみたい。
06043001老若男女、
なかなか広がりある年代の方々に
楽しんでいただけたようです。
「かにのしょうばい」やってから
騙り読みリクエストに。
なんか久々じゃない?騙り読み。

06043002最初のリクエストをお願いし
その後は、スケッチブックへのお題記載まで、
快くお手伝いくださった司会のマスダさんと、
ディレクターのモロイさんの2ショットもいただきっ。
(って、モロイさんでなくてゴノイさんだったあああっ。
ごめんなさーい。でも母音は合ってる)

次回もまたよろしくお願いしまっつ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

4/29小平町

行ってきました。小平町文化交流センター。
0604291長い持ちネタから入るつもりだったけど、
思ったより乳児率高くて、
絵本で定番とさせていただいてる
「ぴっけやまのおならくらべ」から入る。

その後、図書室の方からのリクエストを優先し、
さらにあとお客さまリクエストで2冊。
でも2冊めは意外に長くて10分以上かかった。
けっこう幼児以上はついてきてくれたし、
ブレーメンやってもいけたかもね。
0604292
お客さま写真撮り忘れたんで、珍しく自分中心写真掲載。
小平町教委さんからご提供いただきました。
重ね重ね、ありがとうございました。m(_ _)m

| | Comments (1) | TrackBack (0)

4/25「銀河鉄道の夜」5

はい。5回めでした。
なんとなくミスが多かった感じでした。
先週に引き続き、おまけで新美南吉作品から1編読みました。
「ついていったちょうちょう」
0425

久々にちゃんと
写真とりましたよ。
少ないながらも
しっかり聴いてくださる方々。

いよいよ来週は最終回。
連休谷間の、月冒頭月曜日ですからねっ。来週は。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/22「夜と紅茶とヨミガタリ〜第3夜〜」

終了しました。
今回のメイン作品は「駆込み訴え」太宰治でしたが、
ドリンクバー形式!!で、5種類の紅茶を楽しみつつ
お茶会タイムに、それぞれの感想を忌憚なく語ってくれました。

反応がかなり分かれましたねえ。
ここまで分かれるのもおもしろい。というか、めずらしい。
別の意味で作品の力というものを味わわされた。
もしかしたらこういう作品の場合は、
少し淡白気味にしたほうがいいのかなあ。

060422その後リクエストタイムを
30分ほどやって
(「フリーぺーバーの一節をキリストで」だの(笑))
終了後のお客さまたち写真。
また危なく撮り忘れるところだった。

ありがとうございましたっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/18「銀河鉄道の夜」4

はい。さらに減るかと思いきや
なんか人数復活でした。
で、この日は短いお話も用意してって
残り時間に読みました。

お客さま写真がないのは、先週のように遠慮したのではなく、
おまけを読む、なんて初めてのことやったもんだから
すっかり撮るのを忘れてしまったのでした。

ちなみに列車は、りんごをもらうところまでたどりつきました。
そしておまけで読んだ短いお話は、先日のClubまっつでも読んだ
新美南吉作「でんでんむしのかなしみ」でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

4/15宴会読み語り

あ。どういう形の報告にしようか迷ってるうちに時間経ってしまった。
この日はちょいと某所で実施の宴会で読み語り。
小さな会ではありましたが、つまみにヨミガタリっていう感じだけど
自分も少しのんで、リクエストはそのノリでいく。
新しい言葉「ノミガタリ」なんつーのも誕生したっ。

投げ銭と、のみくいタダがギャラ(笑)。
そんなご用命も、市内なら、ありだな、あり。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

4/11「銀河鉄道の夜」3

報告が遅れてしまった。
はい。ちゃんと今回は早めの到着で準備万端でした。
が、連続ものはだんだんお客さま減りますねえ。
もしかしたら来週はお店の方だけになってしまうかも。。。
ということで、さみしい客席は撮りませんでした(;_;)。

旅は鳥捕りのシーンまで。
来週はいよいよ、後半入りです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/8「Clubまっつvol.5」

久々に帰ってまいりました、4ヶ月半ぶり。
りとるわんコミュニティホールでのClubまっつ。vol.5、無事終了しました。
ちょっと体調不良もあったのですが、
なんとかいい感じに着地できた感じです。

06040801新美南吉幼年童話特集と、
新訳お試し「三匹の小ぶた」のほか
店長お薦め本も大受けだった1部
終了後のお客さんたち。
ありがとうございました。

06040802で、こちら2部でも新美南吉作品
少しながめの「おしどり」で始め
宮沢賢治「オツベルと象」でしめくくりました。
これまたしっかり集中して聞いてくれた
2部のお客さまたち。

あー、ゲスト・ダイナマイトあさの氏とスタッフのきりさんが
即興音楽で参加してくれたリクエストタイムが
ひょっとして一番人気だったりしたかも?む

あ。そだ。今回は1部スタート前に、前座が2演目もあったんでした。
まるちゃんのヨミガタリ 新美南吉作「でんでんむし」と、
おめで隊極小編成によるパネルシアター「(タイトルなんだっけ調査中)」
始まる前から楽しめるClubまっつ。次回もよろしくですっ。

(詳細記録は http://homepage3.nifty.com/MGHJ/MATS/event/vol05-2.htm )

| | Comments (3) | TrackBack (1)

4/4「銀河鉄道の夜」2

2日目。
そこそこ余裕ある到着だったはずが、
準備してるうちにもう時間過ぎていたっ。
(どうやらくすみさんの時間は、少し早いようだ)
少し前回の最後数行をリフレインしてスタート。
白鳥停車場で降りるところまで。

実は録音失敗。最初の3分くらいだけ録音されてて
途中で止まったみたいなのだ。
それに慌ててお客さま写真も取り損ね。

060404代わりに、なんか「ついてねー、きょう」
と最初に思った要因をどーぞ。
交通事故のために閉鎖された地下鉄入口。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/28「銀河鉄道の夜」その1

おっと、掲載し忘れてました。
はい。少しはおなじみになってきたかも、な、くすみ書房さんで
この日から週1回×6週にわたる予定で「銀河鉄道の夜」の完読に挑戦開始。
この日は鉄道に乗る前まででした。
そうです、明日、4月3日、いよいよジョバンニがカムパネルラと旅に出ます。
060328

| | Comments (0) | TrackBack (0)

根無し草

某所で「根無し草のあなたには限界がある」と言われた。
確かにそういうこともあるだろう。
でも、ぼくは、根無し草だからこそ見つけられることを見つけたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/2ヨミガタル夜「夢十夜」

終了っ。
20名ほどのお客さまにいらしていただいたのですが、
いつもと違うっぽい衣装だったこともあり、
お客さま写真いただくの忘れたっ。

みんなすぐに逃げ帰ったとかいうことではないっす。
皆さん、最期までしっかり、飽きることなくいらしてくださいました。よね?(爆)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »