« February 2006 | Main | April 2006 »

3/24夜と紅茶とヨミガタリ〜第2夜〜

「薮の中」をお送りした第2夜。
リクエストタイムも盛り上がりました。
060324
少数精鋭(笑)な
お客さまたち。
どうもありがとうございました。

関連ページ
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/matsnokai/comment?.date=20060328&.utc=1143474389
http://blog.livedoor.jp/nuage1/archives/50553184.html


お昼には親子向けリクエストターイムも実施。
そちらはさらに少数精鋭でございましたが、
いろいろ多彩にリクエストが出まして、
またまたいろんな作品と出会わさせていただきました。
(ちゃんとリクエスト作品もリストにしたいのだけど、
 それはサイトのほうで準備中)
→06.12.30結局、サイト記録は断念し
 いずれこのページに記録掲載予定とすることにしました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

3/18「ふたりてん」参戦

901CAFE
http://www001.upp.so-net.ne.jp/cafe-mk/
で実施中の「ふたりてん」に参戦して
読み語り投げ銭ライブ。
なかなかいい感じでしたっ。
060318011回めは、主催のお二人・お店の方も含め、ヨミガタリストまっつ初経験の方ばかり。
でも騙り読みやら、読み方リクエスト付き初見作品読みなど、多様に展開。特に純粋なお客さまから、展示中の写真1枚から想像されるシーンをということでチラシを使いつつ、写真とコラボした騙り読みは、ちょっと新機軸でした。

06031802そして2回めは、今回メインに読ませていただいた作品の作者さんもお越しくださいました。
この回はリクエスト初見読み作品が、ちょっとした長さの童話で、それもなかなかおもしろいのでついつい読み切ってしまい、それで時間いっぱい。でもじっくりとみんなでお話を楽しめたと思います。

皆さん、ありがとうございました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

3/17オーディション

06年度レギュラーパス、獲得。
ありがとー。
お客さまたちと(実はけっこうパフォーマーがいる)
審査員さまさま。
実は写真を撮ったとたん、審査員さまさまたちは
次々とランプを点灯したのであった。
3つランプがつくと失格。。。うっひゃーーー。
まあ、改めてみたら、けっこう笑ってらっしゃるでないっすか、審査員さまさま。
0603170106031702


 
 

あー、でもステキなアドバイスもいただき
もうちょっと先の可能性も感じたのでした。
ありがとうございました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

3/14「北守将軍と三人兄弟の医者」

くすみさんでの朗読タイム登場3度目は
宮沢賢治の「北守将軍と三人兄弟の医者」。
人形劇でも人間劇でも、あるいは朗読でも
これを取り上げた例をとりあえず知らない。

基本七五調の内包された文で一貫してて、
どこまでリズムによりそうか迷ったけど、
あんまり入り込まないほうを選択。
でも途中、やっぱりリズムに飲み込まれそうになって
というか最初の唄では、さすがにリズムとらざるを得ないので
がんばったら、もうそこで息切れ、発汗。

でも、なんとか途中でいろいろリズムとの距離も工夫して
なんとか最後までおつき合いいただきました。
ありがとうございましたっ。
ご観覧後のお客さまらショット。
060314

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/11-12「にんぎょひめ」

あ。初演のときは書いてなかったんだぁぁぁ。
ということで、再演「にんぎょひめ」終了。

人間劇しか知らない人たちも、
こういう現場に参加までしなくても
少しは知ってみたらいいと思う。アイデア、いろいろ出てくると思うな。
CA250208

この写真は、楽日の朝の劇場の様子。
こういうシーンは、実際にはないです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うわーい。

「ヨミガタリスト」
に触れてくれた人が、直接知ってる人以外で初めて認知したよおぉぉぉ。
トラックバックばしっ。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

« February 2006 | Main | April 2006 »