« 1/14-15「セドリと魔法のつるはし」 | Main | 2/4「とんでんがへし」 »

2/1今年初ヨミガタリ

はい。初ヨミガタリ。
しかも、くすみ書房デビュー。やりましたよっ。
読んだ作品は宮沢賢治の「注文の多い料理店」。
本編の前に同童話集の序文も。

知り合いは2人ほど来てくれたのですが
彼らも含めて全員、ソロのヨミガタリストまっつは初の人たちばかり(のはず)。

店長さんも含め、お楽しみいただけたようです。
ということで、終了後の客席のみなさま。
060201手前、左端が店長さんです。
書店の魅力、本の魅力っていうことを、いろいろ考えて、
工夫していらっしゃる方です。
この日の読み語りしてるときのいい空気も
くすみ書房さんならでは、っていう
なんというか、いい感じが、確かにあったですぞな。

なんだかんだいって、
本に囲まれた状況の中でヨミガタリっていうのは
とっても至福のトキだったでございます。

店長さん!
またやらせてくださいねっ。
いずれはリクエストタイムとかもっ(爆)。

くすみ書房さんは
http://www.kusumishobou.jp/

|

« 1/14-15「セドリと魔法のつるはし」 | Main | 2/4「とんでんがへし」 »

Comments

お疲れさまでした。
まっつさんの“注文の多い料理店”聞きたいな。

ぢつは…ワタクシ、演ったことあります。
結構お子には好評だったというアンケートが…(笑…冷汗)

Posted by: kyo | Thursday, February 02, 2006 01:23

行きたかったなあああ。(泣)
しかも、「序文」やったんだ。やったんだー!
本編も好きだけど、「序文」好き。
声のトーンとか柔らかさとか空気とか…。
ああ。くすみさんでの「序文」は、どんな感じだったんだろう。

まっつさんの「注文の多い料理店」は
じわっ、じわっ、と面白さがせりあがってくる感じがたまらんです。

Posted by: はる | Thursday, February 02, 2006 08:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2/1今年初ヨミガタリ:

« 1/14-15「セドリと魔法のつるはし」 | Main | 2/4「とんでんがへし」 »